なんでも速報

タグ:HKT48

1: なまえないよぉ~ 2017/02/20(月) 12:05:44.61 ID:CAP_USER9
HKT48の森保まどかが、20日発売の『週刊プレイボーイ』10号で1年半ぶりにソログラビアを飾る。

◆19歳・森保まどかが大人っぽいグラビアに挑戦

センターグラビアを飾った森保は、1泊2日の小旅行をテーマに、つややかで大人っぽさあふれるグラビアを披露。
ミニドレスに身をまとい、ベッドに寝そべってセクシーな表情を見せている。

久々の同誌登場とあって、森保は「久しぶりにお会いしたカメラマンさんに、見た目に年齢が追いついてきたって言われて嬉しかったです」とコメント。
「20歳になるこの記念の年に、ピアノのソロアルバムを出す予定があるので、ピアノをもっと頑張っていこうと思います」と意気込みを語った。

◆注目の美女が続々登場

このほか、今号ではミスFLASH2011グランプリでHカップのグラマラスボディを誇る鈴木ふみ奈が表紙・巻頭グラビアを飾る。
また「テラスハウス」でも話題になった日本一かわいい女子高生の“りこぴん”こと永井理子が初登場。

さらにファッション誌「JELLY」専属モデルや女優としても活動している遠山茜子が再登場。
ほか乃木坂46の橋本奈々未、久松郁実、飯豊まりえ、塩地美澄、平塚千瑛ら美女たちが誌面を飾る。(modelpress編集部)

■森保まどか(もりやす・まどか)プロフィール
生年月日:1997年7月26日
出身地:長崎県
血液型:A型

「HKT48のおでかけ!」(TBS系)、「HKT48渡辺通1丁目FMまどか~まどかのまどから~」(FM福岡)に出演中。
HKT48の9枚目のシングル「バグっていいじゃん」が好評発売中。
「HKT48春の関東ツアー2017~本気のアイドルを見せてやる~」が2月25日(土)よりスタート。

http://news.infoseek.co.jp/article/modelpress_1664761/

『週刊プレイボーイ』10号 森保まどか
no title

no title

no title

no title

HKT48 森保まどか
no title

no title

no title

no title

【森保まどか、ミニドレスで美脚あらわ ベッドに寝そべり“SEXYショット”披露】の続きを読む

1: なまえないよぉ~ 2017/02/13(月) 09:58:35.90 ID:CAP_USER9
今やテレビで見ない日はないほどの活躍を見せるHKT48の指原莉乃。
昨年末に発表された『2016タレント番組出演本数ランキング』(ニホンモニター調べ)では、大久保佳代子(オアシズ)に次ぐ第4位、番組出演本数は350本、その内ソロとしての出演は312本、グループでは38本という結果になった。
そんななか、先週放送された出演番組では、HKT48のメンバーから彼女について語られる機会が多かった。

指原がコメンテーターとしてゲストに呼ばれることの多い『ワイドナショー』(フジテレビ系)の2月5日放送回には、ワイドナ現役高校生としてHKT48の松岡はなが出演。
MCを務める東野幸治にグループでの指原について聞かれると「すごい優しいです。入る前は怖いなと思ってたので、優しくて尊敬してます」と笑顔で回答。
一方、番組アンケートには「無茶振りはたまに受けます」と答えていたことを東野に明かされていた。

また、放送が200回を超えHKT48を代表する冠番組へと成長を遂げた『HKT48のおでかけ!』(TBS系)2月9日放送回でも、メンバーが指原について語る場面があった。
松岡と同じくドラフト2期生として2015年に加入した今村麻莉愛は、「初めて総選挙を見に行った時にさしこちゃんが初めて1位になった時で“1位様だ”ってずっと思ってました」と印象を語り、昨年加入したばかりの4期生から北海道出身の運上弘菜は、東京・秋葉原を拠点とするAKB48の方が距離的にも近かったが、“HKT48の指原莉乃”が好きだったため、福岡のHKT48を選んだことを明かした。

以前、指原は『メレンゲの気持ち』(日本テレビ系)に出演していた際にこんなことを言っていた。
「(下ネタは)自分が単体で出ているときはいいんですけど、グループとして出演しているときは言わないようにしているんです。AKB48として出ているときはアイドルとして、1人で出ているときは太田プロの人間として出演しているので」。
指原はAKB48グループを代表するアイドルの自分と、バラエティに出るソロとしての自分をしっかり分けていることがよくわかる。
その場に求められる自分を出せる機転の良さがあるからこそ、“いちアイドルとして”を超えた活動を続けられているのだろう。

メンバーからの人望も厚く、アイドルとして憧れられる存在の指原と、MCとしてフットボールアワーの後藤輝基と肩を並べる指原。
女性アイドルの歴史において、2つの道でここまで成功した人物はいただろうか。
アイドルとタレント、双方の活動において頂点を極めてほしい。

http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20170213-00010001-realsound-ent

指原莉乃センター
【MV】バグっていいじゃん(Short ver.) / HKT48[公式]
https://www.youtube.com/watch?v=abWA4p6iKdU

MCとしても活躍
no title

no title

HKT48指原莉乃と今村麻莉愛
no title

HKT48 指原莉乃
no title

 4d82b4cf


【「テレビで見ない日はない」指原莉乃が“いちアイドル”を超えた理由】の続きを読む

1: なまえないよぉ~ 2017/02/06(月) 16:11:37.24 ID:IbCnILbya
1/31公開で5日で40万再生w


絵画に隠されたヒミツ | Amazing Girl’s Sketch
http://youtu.be/PWzISjp9pyk


HKT48宮脇咲良“キレイにカッコよく”変身!驚愕のメイクトリックにも挑戦<本人インタビューあり>
https://mdpr.jp/news/1659740


no title

【咲良ちゃんのネットCMの反響が凄くて再生数が凄いと話題に】の続きを読む

1: なまえないよぉ~ 2017/02/06(月) 11:48:05.47 ID:CAP_USER9
HKT48の指原莉乃が、アイドルグループをプロデュースすることを発表した。
これまでも大小様々な企画でアイドルたちはプロデュースされ、
中にはイベント限定で一夜限りものから、巨額の費用を投じての一大プロジェクトなど数え切れないほどのアイドルグループが誕生してきた。
その中で、満を持してトップアイドルがアイドルをプロデュースするグループとして「声優アイドル」を作り出す。

アイドルがアイドルをプロデュースすることはこれまでも企画としてあった。
しかし、現役の最も知名度の高いアイドルである指原がプロデュースするということは、非常に興味深い。
しかも、指原のルーツである「ハロー!プロジェクト」とは若干離れたジャンルとなる「声優アイドル」ということで、果たしてどんなアイドルが出来上がるのか?

さて、指原莉乃というアイドルは、ここまで逆境を乗り越えて人気を獲得してきた。
自身も今ではネタにするスキャンダルをバネにし、HKT48で存在感を示しメンバーとして、そしてプロデューサーとしての才能を開花させた。
コンサートプロデュースや若手育成に一役も二役も買っているその手腕は、運営とファン、そしてメンバーの気持ちを上手くすくいあげ、絶妙なバランスでHKT48を盛り上げていく。
指原がこれだけの人気を獲得したのは、驚異的なバランス感覚を持っていることが非常に大きいと考える。

カワイイだけでも駄目、パフォーマンスが圧倒的でも駄目…では、トップアイドルに何が求められるのか?
それは、バランス感覚に他ならない。
テレビ出演時のバランス、ライブやコンサートでのバランス、PRでメディアに出る場合のバランスなど、
常にアイドル…いや、どの芸能人にも言えることだが、バランス感覚がないと成功することは絶対にできない。
指原の人気が納得できない、というアンチも非常に多いが理解できないのはこのバランス感覚が見た目にはすぐに感じられるものではないからだ。
「可愛くないくせに」「面白くないくせに」などSNSで指原を攻撃する際によく見かける書き込みだが、的を得ていないのはアイドルに大切なバランスと言うものを理解できていないからだ。

さて、では指原が「声優アイドル」を成功に導けるのか?
当然、ここで答えを出すことなど出来るはずないが、今までに見たことも感じたこともない「声優アイドル」が生み出してくれる期待は非常に大きく感じる。
指原の活動から「声優」が結びつかないが、アイドルに関しては筋金入りの「ハロプロヲタ」として知られるだけに、
今の時点ではアイドルの要素に声優を上手く組み合わせることが予測されるが、そんな我々の考えも越えてくるのが指原莉乃だ。
しっかりとアイドルと声優を両立させるバランスでこのプロジェクトを成功させるだろう。

声優もアイドルも非常に特殊なジャンルで、濃いファンを持つ。
それだけに、しっかりと両方を成立させるのはかなり難しいと考える。
これまでも、声優としてしっかりとした人気を得た上で、「アイドル的な人気」を持ったアーティストはいたが、
アイドルをしながら声優で活躍することを成功させた例は聞いたことが無い。
それだけ男女問わずに「声優アイドル」というジャンルは狙って作ることは非常に難しい。

だからこそ、これまでも批判の声をその感性とバランス感覚で打ち壊してきた指原が、新しい形の「声優アイドル」を作り出してくれることを期待したい。

(全文)
http://news.infoseek.co.jp/article/newsdwango_121461/?p=1

「声優アイドル」をプロデュース HKT48指原莉乃
no title

no title

no title

【指原莉乃の「声優アイドル」プロデュースは成功するのか?】の続きを読む

1: なまえないよぉ~ 2017/02/01(水) 12:04:19.80 ID:CAP_USER9
【宮脇咲良/モデルプレス=2月1日】HKT48/AKB48の宮脇咲良(みやわきさくら・18)が
化粧品のWEBムービーに単独初出演することがわかった。宮脇は新商品の魅力を訴求するWEBムービー
「絵画に隠されたヒミツ」で驚愕のメイクトリックに挑戦する。

宮脇は今回の抜てきについて「化粧品のWEBムービー出演は初めてだったので、すごく嬉しかったです。
女の子にとっての憧れですし、何と言ってもKATEは私が普段から使っている大好きなブランドなので、
お話をいただいた時はビックリしました」とにっこり。特殊メイクのほか、ムービー後半では普段の
可憐なイメージを覆すビューティーカットもあり「普段の撮影は、アイドルとして可愛く映ることを
意識していますが、今回は“キレイにカッコよく”をテーマにしていて、いつもの私とは全然違う印象に
なったんじゃないかなと思います」と自信をのぞかせた。

仕事でもセルフメイクという宮脇。メイク時は「薄く見えるけど、締めるところは締める。アイメイクは
もちろん、ベースメイクにも力を入れています。歌番組とかは照明の当たり方ひとつで、見え方が
全然違ってくるので、メンバー全員、リハーサルの映像を何十回もチェックして、本番ではここに
アイラインを足してみようとか、考えてメイクしています」とこだわりを明かし「最近、よりメイクに
興味が湧いてきたので、これからもいろんなメイクに挑戦できたらなと思います」とさらなる美の追求に
意気込む姿も見せていた。

以下全文
https://mdpr.jp/news/detail/1659740
no title

no title


絵画に隠されたヒミツ | Amazing Girl’s Sketch
https://youtube.com/watch?v=PWzISjp9pyk


【宮脇咲良“キレイにカッコよく”変身!驚愕のメイクトリックにも挑戦】の続きを読む







このページのトップヘ