なんでも速報

タグ:F1

1: なまえないよぉ~ 2017/01/17(火) 16:55:00.81 ID:a3+z55Rv0 BE:357092553-PLT(12000) ポイント特典
no title


マクラーレン・ホンダは、2月24日(金)に2017年F1マシンを公開することを発表。カラーリングが異なるものになることを示唆している。

マクラーレン・ホンダは、2月24日にマクラーレン・テクノロジー・センターで2017年F1マシンを披露。発表会には2017年のドライバーを務めるフェルンド・アロンソとストフェル・バンドーンが参加する。

マクラーレンの2017年F1マシンは、MP4の記号が変更になるか可能性がある。P4はロン・デニスがマクラーレンの代表になる以前に運営していたF2チームのプロジェクト4に由来する。
http://f1-gate.com/mclaren/f1_34508.html

【マクラーレン・ホンダ、2017年F1マシンはオレンジのカラーリングが復活?】の続きを読む

1: なまえないよぉ~ 2016/12/20(火) 18:08:04.68 ID:CAP_USER9
3年前、フランス・アルプスでのスキー事故で頭部に大怪我を負って以来、スイスで療養生活を送っているといわれているF1ドライバーのミハエル・シューマッハ。その詳しい容態や近影などは、彼の私生活を守るために一切公表されていない。

しかし、ベッドに横たわる彼を写した写真が自宅から持ち出され、約100万ドルで欧州のメディアに買い取られたことがわかった。もし、この写真が公表される事態となれば、家族とエージェントが必死で守ってきた伝説のF1ドライバーの現状が白日の下にさらされてしまう。

ドイツのテレビ局RTLの報道によると、犯人はシューマッハの友人だという。夫の写真が不法に売却されたと知った妻のコリーナは激怒し、犯人を告発。現在捜査に当たっている検察当局は「ある身元不明の人物が、大金のために写真を提供した」と声明を出したが、写真を買い取ったメディアは情報提供者保護の観点から名前を明かすことを拒否している。

no title

スキーを楽しむシューマッハ夫妻(2005年)写真:アフロ

2016年12月20日 13:00 JST
http://jisin.jp/serial/%E3%A8%E3%B3%E3%BF%E3%A1/hollywood/26952

【【F1】ミハエル・シューマッハ、事故後初の写真が1億円超で買収される】の続きを読む

up77847

1: なまえないよぉ~ 2016/12/09(金) 07:10:14.95 ID:CAP_USER9
1950年、英国ではじまったモータースポーツの最高峰が「F1」だ。半世紀以上の長きにわたって
人々に愛されるF1の歴史は、マシンの進化と共にあるといっても過言ではない。
そんなF1マシンの中でも、進化の過程が如実に現れるパーツのひとつに「ハンドル(ステアリング)」
がある。そこで今回はF1のハンドルの歴史が3分でわかる動画をご紹介したい。

・F1のステアリングの進化がわかる動画

モータースポーツをはじめとする、様々な車の情報を扱う人気インターネットメディア「Donut Media」が
公開した動画のタイトルは『The Evolution of F1 Steering Wheels』である。

・1995年からボタンが増え始める

まず始めは、1950年代に活躍した偉大なるドライバー「スターリング・モス」のステアリングからスタート。
材質は木とアルミでボタンやレバーなどは一切ない。グリップには何も巻かれておらず、ツルツルして
いるのが印象的だ。
やがて「ミハエル・シューマッハ」の1995年のステアリングあたりから、ボタンの数が増え始める。
見逃せないのはこのステアリングの中央に「チープカシオ」と思われるデジタル時計が装備されて
いる点だ。

・2014年以降からまるでゲーム機
続いて様々な形状のものが登場した後、2000年代に入ると「デジタルディスプレイ」がスタンダートに。
ここからさらにツマミやボタンが増え、2014年以降のものになると……まるでゲーム機! 操作を
覚えるだけも一苦労しそうである。

こうしてみるとテレビや携帯電話と同様、時代が進むにつれてF1のステアリングもハイテク化している
ことがわかる。ぜひご自身の目でその進化の過程をご覧いただきたい。

ソース/ロケットニュース24
http://rocketnews24.com/2016/12/09/833149/

動画
https://www.youtube.com/watch?v=8V4soKKUzSI


【F1の「ハンドルの進化」が3分でわかる動画】の続きを読む

メルセデスlogo


1: なまえないよぉ~ 2016/12/02(金) 23:13:13.74 ID:CAP_USER9
2016年のF1ワールドチャンピンを獲得したニコ・ロズベルグが、今シーズン限りでF1から引退することを発表した。

http://f1-gate.com/rosberg/f1_34125.html

【【F1】ニコ・ロズベルグ、F1引退を発表】の続きを読む

1: なまえないよぉ~ 2016/11/11(金) 18:16:29.56 ID:CAP_USER9
【11月11日 AFP】今季限りでフォーミュラワン(F1、F1世界選手権)を引退するウィリアムズのフェリペ・マッサ(Felipe Massa)は、満面の笑みを浮かべ、愛情あふれる声援に後押しされながら、最後の母国レースとなる第20戦ブラジルGP(Brazilian Grand Prix 2016)に出走する。

 ブラジル・サンパウロ生まれのマッサは、ブラジルGPの興奮に夢中になりながら育ち、憧れの選手が地元開催のレースで栄光を目指して走る姿を目にしてきた。

 これまで通算2度の優勝を飾った同GPの13日の決勝で、感慨深い見送りを受けることになるマッサは、「自分にとって、とても特別な週末になるだろう。これが最後の母国レースだ。観客席で、アイルトン・セナやネルソン・ピケを見て応援していたのを思い出すよ。ここへ来ることをずっと夢に描いていたんだ」と明かした。

「それから、ようやくここにたどり着いて、インテルラゴス・サーキットでは2度の優勝を経験し、表彰台にもたくさん上がった。だから、自分にとって本当にファンタスティックな場所なんだ。来年ここで彼らが走るのを見たら、このレースが恋しくなるだろう。寂しくなるけど、F1で過ごしてきた15年間に満足しているし、出会った人々、友人、ドライバー、本当に長い間彼らと一緒に戦ってきたレース、何もかもが誇りだ。だから、きっとこの場所が恋しくなる。世界中での素晴らしいレースや、たくさんの友人もね」

 10日に行われた記者会見で、年間タイトルを争うメルセデスAMGのルイス・ハミルトンとニコ・ロズベルグに挟まれながら、マッサはすべての質問に対して、丁寧かつ心を込めて答えていた。

 一緒に戦ってきたドライバーについて聞かれた際には、「世界最高のドライバーたちだ」と称賛し、「全員が、その才能でここまで来た。本当に厳しい競争の中で、たくさんのことを学んだと思う。すごく良い人生経験になった。F1ドライバーになるのは簡単ではないが、素晴らしい時間を過ごせた。これからも、彼らのことはサーキット上でタフなドライバーとして記憶していくだろう。それに、ここ数年はサーキットの外でも少しずつ良い関係を築けたと思う。全員が引退するころには、もっと良い関係になっているだろうね。彼らの健闘を祈り、応援していきたい」とエールを送っていた。

 マッサはまた、ドライバーズ選手権にも決着がつく可能性のある13日のレースでは、大勢の観客からこれまで以上の声援を送られ、興奮が増すことが予想されるが、「マシンに乗ったら、ほかのことは考えない。ただ、目標に向かって全力を尽くすだけだ。どのレースでも仕事に集中し、可能な限り最高のレースと自分やチームにとってベストの結果を追求していく。特に現在は、コンストラクターズでフォースインディアと争っている重要な時期だからね」と話し、感情に流されないと強調した。

「チェッカーフラッグを通り過ぎてレースを終えたときには、特別な気持ちになるのかもしれない。インテルラゴスでファイナルラップに入ったら、本当に信じられない気持ちになるだろう」


2016/11/11 15:52(サンパウロ/ブラジル)
http://www.afpbb.com/articles/-/3107601?act=all
no title

【【F1】今季限りでF1引退のマッサ、笑顔で最後の母国レースへ】の続きを読む







このページのトップヘ