なんでも速報

タグ:西内まりや

1: なまえないよぉ~ 2017/03/25(土) 10:37:31.58 ID:CAP_USER9
no title

 20日に最終回を迎えた月9ドラマ『突然ですが、明日結婚します』(フジテレビ系)で主演を務めた女優・西内まりや(23)。全話の平均視聴率が一桁台どころか6.6%(ビデオリサーチ調べ、関東地区)で月9ワースト記録を塗り替えた同作だが、放送前からこうなることは誰もがわかっていただろう。あまりのドタバタ現場で、役者や現場スタッフが努力したところで良作に仕上げるには無理があった。

 そもそも1~3月クールの月9作品は竹野内豊が主演する予定で企画を進めていたという。しかしなかなか企画は煮詰まらず、12月になって竹野内サイドから「やりたい話が全然出てこない」と出演辞退されてしまったため、急遽、西内とflumpoolのボーカル・山村隆太をメインに据えた少女漫画原作の恋愛ドラマに決定。大手銀行に勤めるエリートOLの24歳女性が結婚して専業主婦になることを望み、「自分は絶対に結婚なんかしない」と公言する28歳の人気イケメンアナウンサー男性と恋に落ちるというストーリーは原作そのままだが、ただ実写で俳優たちに演技をさせただけで、ドラマ化にあたって練られた様子が見られなかった。練る時間もなかったのだろう。

 月9枠は昨年の『ラヴソング』、『好きな人がいること』、『カインとアベル』のいずれも視聴率が低迷し一桁台をうろうろ。そんな中でドタキャンをくらい準備不足が否めない今年1~3月クールの『突然ですが~』主演を引き受けた西内まりやが、低視聴率女優の汚名を着せられてしまうことは気の毒でならない。彼女自身に視聴者を惹きつける女優パワーがあるかと問われれば残念ながらそれもなさそうだが、同世代の女優と比べて演技力が特別に低いわけではない。

 現場での西内評価は高い。山村は21日、ドラマの打ち上げの模様についてTwitterに投稿したが、西内のことを「打ち上げでの色んなスタッフさんのお話から、今回の主演を引き受けることがどれだけのことか、改めてその重圧と困難を思い知りました」「打ち上げにいた全員がまりやちゃんに感謝し、その頑張りにみんなが涙しているシーンが全てを物語っていましたね。ほんとお疲れさまでした」と、労っている。

 しかしいかんせん、数字に直結するタレント力は、今の西内にはまだない。主役を張らせるのは酷だということだ。もともと歌手を目指していた彼女はドラマ主題歌も担当しシングルCDをリリースしたが、歌唱力がないわけではないのにこちらも初週4000枚と売れ行きは振るわない。「ニコラ」(新潮社)、「セブンティーン」(集英社)のモデル時代は同世代~年下女子からの圧倒的な支持を誇っていた彼女だが、女優や歌手として活動するからには、もともとのファン層の支持だけでは厳しいのだ。

https://news.infoseek.co.jp/article/messy_43886/
https://news.infoseek.co.jp/article/messy_43886/?p=2

 西内は同じ所属事務所の観月ありさへの憧れを公言している。確かに全盛期の観月は歌にドラマに大活躍で、参加作品がいずれもヒットした。しかしそれも一時的なことだったのではないだろうか。現在まで26年連続、通算30作で連続テレビドラマの主演を毎年務めている観月だが、たとえば2014年『夜のせんせい』(TBS系)、2015年『出入禁止の女~事件記者クロガネ~』(テレビ朝日系)などは視聴率を見れば『突然ですが~』と似たり寄ったり。主演女優の格こそあれ、記録は形骸化している。

 所属事務所としては西内を観月クラスのタレントに育て上げたいのかもしれないが、西内と観月は違うし、時代もまた異なる。力量に見合わない仕事をさせて重圧を与えたからといって必ず伸びるとは限らず、それどころかタレント価値をつぶしてしまうことにもなりかねない。なんにでも強引にねじ込まず、最適な時に最適な仕事を与えることでブレイクへ導く。そのマネジメントテクニックが西内の今後には必要だろう。

【いま一番かわいそうな女優・西内まりやの今後】の続きを読む

1: なまえないよぉ~ 2017/02/28(火) 21:45:01.67 ID:CAP_USER9
 女優のほかモデル・歌手として活躍する西内まりやが主演を務めるフジテレビ系の月9ドラマ「突然ですが、明日結婚します」の 第6話が27日に放送され、平均視聴率が5.0%だったことが28日、ビデオリサーチ(関東地区、以下同)の調べで分かった。


 「制作サイドは視聴率アップのためにあれこれ苦慮してきたが、もはや打つ手なし。それでも、途中で打ち切る予定はないようで、どこまで低視聴率記録を更新するかしか注目すべきポイントがない。西内の“商品価値”は間違えなく下落中」(テレビ関係者)

 西内のツイッターのフォロワー数は133万人を超え、ドラマの放送前には視聴を呼び掛けるコメントをつづっているが、視聴率アップに結びついていないのが現状。それ以前に、もともと西内の世間での“支持率”はそれほど高くなかったようだ。

 「もともと西内は所属事務所からごり押しされていたが、安室奈美恵が独立後、その後釜としてさらにごり押しされた。
しかし、CDは売れず、主演映画は集客できず、まったく数字を持っていない。おまけに、ドラマの低視聴率が報じられている
ニュースに反発してか、ツイッターに『結婚観が多様化してる様にテレビ視聴も多様化しているから気にしなーい。って思いたーい』と書き込んだことで、さらにアンチが増えた可能性が高い」(芸能記者)

no title

http://npn.co.jp/article/detail/46433192/

【どんどん“商品価値”が下落する西内まりや】の続きを読む

1: なまえないよぉ~ 2017/02/19(日) 22:43:52.56 ID:CAP_USER9
西内まりや(23)主演の月9ドラマ『突然ですが、明日結婚します』(フジテレビ系)が大爆死寸前だ。初回平均視聴率が8.5%なら2話は6.9%と、早くも打ち切り説が囁かれている。
「1回目は、15分の拡大放送にもかかわらず1桁。今やフジにとって月9は、視聴率が下げ止まることがない“ドル箱”ならぬ“減る箱ドラマ”です。ただ、ドラマ自体をやめようという声もあるようで、起死回生の策として西内を起用したのではないらしい。むしろ、わざと失敗作を作って、バラエティー番組への切り替えの材料にしようとしているのではないでしょうか」(テレビ雑誌編集者)

確かに、視聴率を期待しないなら、西内を起用したのも合点がいく。彼女は'15年、『ホテルコンシェルジュ』(TBS系)に主演するも、平均視聴率7.95%という惨敗を喫したからだ。
「ドラマ終了後、低視聴率のレッテルを貼られた彼女はお呼びが掛からなくなった。そんな中での今回のオファーだっただけに、当然飛び付いたはずです。ただ、彼女の前に何人かの女優に打診していたようですが、いずれもNO。みんな、沈み行く泥船ドラマに乗って、失敗の責任を問われたくないというのが理由です。結果、視聴率を度外視のドラマ制作に方向転換したとも伝わってきています」(同)

物語は、「専業主婦になりたい女」と「絶対に結婚したくない男」という価値観が合わない2人が、次第に惹かれ合うというもの。
「西内のお相手は山村隆太。彼は、バンド『flumpool』のボーカルで、俳優初デビューっていうんですから、月9を任せるには無謀すぎますよね」(制作関係者)

西内といえば、これまでモデルをしながらヘソ出しセクシーシンガーとして活躍。とくにB80・W58・H83の抜群スタイルがウリだ。
「Bカップのおわん型バストと、くびれたウエスト、そして尻デカのセクシー体型がたまらない。とくに、極少水着姿が抜群なんです」(アイドルライター)

ドラマ連続失敗が確実視されている今、西内の罪は大きいという。
「お詫びでは済まない話。ドラマ終了後、ギリギリ写真集は考えているようですが、それじゃまだまだ。きわどい“懺悔ヌード”で出直すべきです。30万部以上は確実、信頼回復もできると思います」(同)

no title

http://wjn.jp/article/detail/9022233/

【【余裕】西内まりや 主演月9ドラマ爆死で高まる「懺悔ヌード」】の続きを読む

1: なまえないよぉ~ 2017/02/04(土) 02:39:48.73 ID:CAP_USER9
 歌手で女優の西内まりや(23)が、フジテレビ系「月9」枠で放送中の初主演ドラマ「突然ですが、明日結婚します」の視聴率低迷に「気にしなーい。って思いたーい」とコメントした。

 同ドラマは結婚したいOLと、結婚したくないイケメンアナウンサーのラブコメディー。1月23日放送の初回は平均視聴率8・5%(関東地区)だった。「月9」枠は苦戦が続いており、前回16年10月期の「カインとアベル」の初回視聴率が8・8%、16年7月期の「好きな人がいること」の初回視聴率は10・1%だったが、2作品に比べても今作は鈍いスタートとなった。さらに同30日放送の第2話の平均視聴率は6・9%(関東地区)と急降下した。

 同ドラマに出演しているロックバンドflumpoolのボーカル山村隆太が1日にツイッターで「くそー もうちょいドラマの宣伝したはずやのに! 笑」と、悔しそうにツイートしたのを受け、西内は低迷する視聴率のことだと思ったらしく、「結婚観が多様化してる様にテレビ視聴も多様化しているから気にしなーい。 って思いたーい」と返信した。

 しかし山村は「ちがうよ、トークショーの話だよ 宣伝したのに『名前覚えてほしい』『脱がせたがる』とかって見出ししか記事にされないからって意味だし!そっちが気にしてるんじゃないの? おれ視聴率とか全く興味ない」と反論。ただ、続けてハッシュタグで「♯って思いたーい ♯死兆律」ともつづっており、やはり視聴率は気がかりのようだ。

[2017年2月3日19時48分]
http://www.nikkansports.com/entertainment/news/1774063.html
no title


関連スレ
【視聴率】西内まりや主演の月9「突然ですが、明日結婚します」第2話は6・9% 初回から1・6ポイント下降 ★2
http://hayabusa8.2ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1485836711/

【西内まりや「気にしなーい」 フジ「月9」低視聴率】の続きを読む

1: なまえないよぉ~ 2017/01/08(日) 14:58:14.52 ID:CAP_USER9
 歌手で女優の西内まりやが8日、都内で行われたフジテレビ系“月9”ドラマ
『突然ですが、明日結婚します』(23日スタート、毎週月曜 後9:00)の
制作発表会見に出席した。

 月9初主演の大役を担う西内は「この3ヶ月くらい海外留学の予定を入れるために
空けていたけど…」と告白。それでも「お話をいただいて、縁とかタイミングがあると思って、
これはやるしかないと覚悟を決めました」と快諾したといい、
「この3ヶ月間集中して演じたい」と気合十分に語った。

 コミック誌『プチコミック』(小学館)で2014年5月より連載中の宮園いづみ氏による
同名の人気漫画が原作。「専業主婦になりたい女」と「絶対に結婚したくない男」が
出会い、全く結婚観が合わないながらも強烈にひかれ合う、複雑で滑稽でリアルな恋愛模様が
描かれる。

 婚活に励む役柄になぞらえて、自身の結婚観を問われ「結婚願望はあるけど、
いますぐにでも専業主婦になりたいという気持ちはないですね」と答えた西内だが
「母の背中を見て育ったので、私もいつかは結婚して温かい家庭を築きたいですね」と
ほほ笑みながら想像を膨らませた。

 俳優初挑戦となるロックバンド・flumpoolのボーカル・山村隆太は
「すべてが新しいことだらけで大変です。ミュージシャンであることは関係なく、
精一杯務めたい」と意気込み。初芝居がキスシーンだったといい、相手役の西内が
「前日の夜に気合を入れるために焼肉を食べ行っちゃった」と照れ笑いを浮かべながら
懺悔(ざんげ)すると、すかさずツッコミを入れ、和気あいあいとした雰囲気で
会見を進行していた。

 会見にはそのほか、山崎育三郎、中村アン、沢村一樹が出席した。

http://www.oricon.co.jp/news/2084273/full/
no title
 
001-75


【西内まりや、海外留学蹴って月9初主演「この3ヶ月間集中して演じたい」】の続きを読む







このページのトップヘ