1: なまえないよぉ~ 2016/12/22(木) 05:08:44.07 ID:CAP_USER9
 元日本テレビアナウンサーでタレントの上田まりえ(30)が結婚することが21日、スポーツ報知の取材で分かった。

 お相手は、慶大時代にノーヒットノーランも達成した社会人野球・トヨタ自動車の竹内大助投手(26)。来年2月に挙式する方向で調整している。妊娠はしておらず、仕事は続ける予定。22日のTOKYO MX「5時に夢中!」(月~金曜・後5時)生放送で報告する。

 大の野球好きを公言していた上田が、アマ球界のエリート街道を歩んできた4歳年下のイケメン投手とゴールインする。

 スポーツ報知の取材によると、2人が出会ったのは12年。当時、日テレに所属していた上田と、慶大4年だった竹内は、知人を通じて知り合い、交際に発展した。その後、一度は破局したが、今年再会し意気投合。愛を育み、このほど結婚を決めた。
お互いの両親も交際を温かく見守っており、2人は近く結婚の意思を伝えるようだ。婚姻届はまだ提出しておらず、来年2月の挙式を目指し、話を進めている。上田、竹内ともに左投左打だ。

 上田は09年に入社した日テレを今年1月に退社。松竹芸能に所属し、親しみやすく明るいキャラで人気だ。レギュラーを務める「5時に夢中!」、TBS系ラジオ「伊集院光とらじおと」(月~木曜・前8時30分、上田は火曜日に出演)の関係者には、この日までに報告を済ませた。

 竹内は中京大中京高時代に甲子園出場。慶大では現中日の福谷浩司投手(25)と同期で、2年春の東京六大学の東大戦でリーグ史上22度目(21人目)のノーヒッターとなった。卒業後は地元の強豪・トヨタ自動車に入社し、今年の都市対抗野球ではチームの初優勝に貢献した。
端正な顔立ちでも人気がある。

 上田は、中学時代に好きな男子が野球部員だったことがきっかけで野球にのめりこみ、高校時代は夏の高校野球・鳥取大会などでウグイス嬢を務めた。プロアマ問わずの野球好きで、自宅には野球関連の書籍が500冊以上並ぶほど。「野球と結婚して『野球まりえ』になるのが夢」と公言していた。
一方、今年6月1日放送の「5時に―」では「プロ野球選手と結婚したいと思ったことが1回もない」とも語っていた。

 上田は22日の「5時に―」で結婚を報告する予定で、発言が注目される。

 ◆上田 まりえ(うえだ・まりえ)
1986年9月29日、鳥取・境港市生まれ。30歳。専大文学部卒業後の2009年に日本テレビ入社。同期に辻岡義堂アナら。「スッキリ!」やゴルフ中継などを担当。16年1月末に退社、2月から松竹芸能所属。特技は野球のスコアつけ。漢字検定2級、剣道初段。161.5センチ。

 ◆竹内 大助(たけうち・だいすけ)
1990年6月3日、愛知・半田市生まれ。26歳。中京大中京高の3年春にセンバツ出場。慶大に進学し1年秋からベンチ入り。4年間で56試合に登板し、慶大歴代10位タイの22勝(16敗)。通算防御率2.62。トヨタ自動車では人事部に所属。背番号21。趣味は料理。176センチ、78キロ。左投左打。


・念願の“野球婚”がかなった上田まりえ
no title

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20161222-00000019-sph-ent.view-000
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20161222-00000019-sph-ent

【上田まりえ“野球婚”!慶大時代ノーヒッターの4歳下・竹内大助投手と】の続きを読む