なんでも速報

タグ:稲村亜美

1: なまえないよぉ~ 2017/04/26(水) 12:19:05.73 ID:ckqmkeBk0● BE:886559449-PLT(22000) ポイント特典
  「神スイング」でおなじみのタレント、稲村亜美(21)が25日、大正製薬株式会社協賛の
「リポビタンDナイター」で始球式を行い、美脚を高く上げ、豪快な投球フォームから内角高めへの
101キロを投げこんだ。

 8日の阪神-巨人戦以来、自身2度目となる聖地でのマウンドで自己最速の103キロ超えはならず
「また内角に投げてしまいました。甲子園はアウトロー(外角低め)が(球速が)出ると聞いていたのですが、
抜けて、内角でした。はぁー」とため息をつき、苦笑いを浮かべた。

 前回登板はデーゲームということもあり、ナイターの雰囲気を「すごくお客さんを近く感じた」と楽しんだ様子で、
女神は「阪神タイガースの方が汗水流して、野球をやられている場所。すごくうれしいですね」と最後は目を輝かせていた。

http://www.sankei.com/photo/story/news/170425/sty1704250019-n1.html
no title

【稲村亜美 「抜けた」 俺「俺も」 101キロ始球式】の続きを読む

1: なまえないよぉ~ 2017/04/16(日) 14:14:47.64 ID:CAP_USER9
 「神スイング」でおなじみのタレント、稲村亜美(21)が16日、
楽天-日本ハム(コボスタ宮城)で始球式を務めた。日本ハムの先頭・西川に対して
ノーバウンド投球だったが、ボールは外角を大きく外れて97キロ。自己最速の
103キロには及ばなかった。

 プロ野球公式戦での始球式は9回目。始球式のたびにユニホームの背番号を
更新しており、今回は「9」で登場した。

 稲村は今月8日の阪神ー巨人(甲子園)での始球式で、自己最速タイの
103キロを計測した。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170416-00000526-sanspo-base 
 
no title
 


【稲村亜美はノーバン投球も97キロ 外角大きく外れて自己最速ならず】の続きを読む

1: なまえないよぉ~ 2017/04/09(日) 11:04:34.75 ID:CAP_USER9
日本女子プロ野球機構は9日、埼玉・川口市営球場で予定されていた埼玉アストライア―兵庫ディオーネ戦の前に予定されていたタレント・稲村亜美(21)の始球式が、インフルエンザのため中止になったと発表した。

稲村は前日の8日、甲子園で行われた阪神―巨人戦の始球式に登場。
自己最速タイの103キロの快投を披露していた。
その後体調を崩し、インフルエンザA型に罹患(りかん)していることが分かったという。

昨年から埼玉の“神サポーター”を務め、始球式も1度行っていた稲村。
この日行われる予定だった今年の神サポーター就任式などのイベントも中止となり、始球式は川口市の奥ノ木市長が行うことになった。

同機構では、改めて就任式&始球式を行うことを検討しているという。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170409-00000052-sph-ent
スポーツ報知 4/9(日) 10:28配信

no title
 
no title

no title

【稲村亜美、インフルでダウン 女子プロ野球の始球式中止…前日は甲子園で103キロマーク】の続きを読む

1: なまえないよぉ~ 2017/04/08(土) 15:20:07.69 ID:CAP_USER9
“神スイング”でおなじみのタレント・稲村亜美(21)が8日、甲子園で行われた阪神―巨人戦の始球式に登場した。

今回がプロ野球公式戦では8回目の始球式となる稲村は、背番号「8」のタテジマユニホームを着て登場。
いつもの豪快な投球フォームから、自己最速タイの103キロの直球を真ん中に投げ込み、大歓声を浴びた。

「マウンドに上がった瞬間、雰囲気にのまれそうになった。
今までの最高(球速)と同じで悔しい気持ちもあるけど、久々に100キロ台が出たのでうれしい気持ちもある。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170408-00000020-tospoweb-ent
東スポWeb 4/8(土) 15:04配信

no title

no title

no title

no title


https://www.youtube.com/watch?v=MZPy7Kd2XY8


プロ野球 稲村亜美 憧れの甲子園で始球式登板 巨人 vs 阪神 2017年4月8日

【稲村亜美が伝統の一戦で始球式 自己最速タイ103キロに「80点くらい」】の続きを読む

1: なまえないよぉ~ 2017/03/27(月) 10:55:20.71 ID:CAP_USER9
タレントの稲村亜美(21)が、27日発売の『週刊プレイボーイ』15号(集英社)のグラビアページに登場。
スポーツ美女ではない、“普通の女の子”としての等身大の魅力をビキニ姿で見せつけた。

稲村がテレビCMで豪快すぎる「神スイング」で話題になってから、早2年。
これをきっかけに多数のプロ野球始球式に登場し、『プロ野球ニュース』のキャスターやゴルフ番組のアシスタントなど、スポーツの分野をメインに大活躍してきた。

『週プレ』のグラビアでも、そのアクティブなイメージを生かし、雨の中や炎天下など過酷な状況でバッドを振りますような、アスリート的撮影に挑んできた稲村。
しかし今回のグラビアでは、スポーツから離れた王道グラビアに挑戦し、身長173・バスト86・ウエスト61・ヒップ88センチの超級ダイナマイトボディを大胆に披露した。

“普通”の姿を開放した稲村は「やっとスポーツっぽくないグラビアを撮ってもらってすごく新鮮でした。新しい私の新たな一面をみなさんに見てもらえたらうれしいです!」と仕上がりに自身を見せている。
なお、本誌に掲載しきれなかったアザーカット数十点で構成する電子写真集「週プレnet EX」(税込み1080円・閲覧可能期間7日間)も同時発売された。

同号にはそのほか、グラビアアイドルの松永有紗(18)、早乙女ゆう(18)、乃木坂46の堀未央奈(20)が登場し、
さらにフリーアナウンサーの塩地美澄(34)とグラビアアイドルの今野杏南(27)をピースの綾部祐二が撮り下ろした特別グラビアを掲載。
表紙と巻頭グラビアは女優の逢沢りな(25)が飾っている。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170326-00000323-oric-ent

『週刊プレイボーイ』15号 稲村亜美
no title

no title

no title

【「神スイング」稲村亜美、T173B86W61H88の“超級ダイナマイトボディ”を大胆に披露】の続きを読む







このページのトップヘ