なんでも速報

タグ:稲村亜美

1: なまえないよぉ~ 2017/06/25(日) 15:51:13.16 ID:CAP_USER9
タレントの稲村亜美が25日、都内で1st写真集「どまんなか」(小学館刊)の発売記念イベントを行った。

バットを豪快に振り抜く“神スイング”で話題となり、現在は各球場の始球式での活躍で“始球式の女神”としてメディアに出演中の稲村の最初で最後の水着写真集である同書は、
ビーチでの水着シーンからビーチバレーに挑戦する様子、得意のバッティングやピッチングの写真も収録。さらに、普段では見ることのできない腕ブラや下着姿のシーンも収められている。

撮影は3月にハワイで行われたそうで、印象に残っているカットは魚で胸を隠している“魚ブラ”と回答。
「一番思い出があってつらかったです。魚をしっかり持っていますが、めちゃくちゃ生臭いですし、エラの内臓が私側に突き出ていたんです…。それを持ちながら笑顔で…」と打ち明けて報道陣の笑いを誘い、
「もう泣くくらい面白くなっちゃって、泣きながら笑っていました」とコメント。魚1匹32ドルしたそうで「2匹で64ドル。けっこうな(値段の)いいブラジャーですよ」と笑った。

さらに、誰が発案したか尋ねられると「私、脱ぐなら面白い脱ぎ方をしたいと言って」と自分発案だったことを明かし、「マグロとかシャケなどの大きな魚を1匹抱えているイメージだったんですけど、それでは可愛くないということなのか、ハワイにいなかったのか、2匹持ちましたね」とコメント。
恥ずかしさと生臭さのどちらが強かったか聞かれると「生臭さのほうがきつかったですね。匂いが本当に吐きそうなくらいで、言わなきゃよかったと思いながらも自分発案なので、覚悟を決めて持ちました」と撮影時の心境を回顧した。

写真集を手にし、「写真集を出すことも1つの目標でもあったので、大変嬉しく思いますし、これが最後の水着の写真集になると思うので、いろんな方に手に取っていただけたらなと思います」と感慨深げに語った稲村は、なぜ最後なのか理由を問われると
「一区切りということで、いいところ(タイミング)で写真集も出せることになりましたし、これからほかのお仕事も頑張っていきたいなという意味を込めて、逃げ場を作らないように、ほかの仕事も頑張っていきたいなという気持ちです」と説明。
(続きはソースをご覧下さい)

https://mdpr.jp/news/detail/1696165
2017.06.25 13:19 

  
no title

no title

no title

no title

【稲村亜美、生臭い“魚ブラ”披露 水着写真集ラストを宣言】の続きを読む

1: なまえないよぉ~ 2017/05/08(月) 08:10:44.71 ID:CAP_USER9
「神スイング」でおなじみのタレント・稲村亜美(21)が6月中旬(19日予定)にファースト写真集を発売することが決まった。
8日発売の「週刊ビッグコミックスピリッツ23号」で写真集の一部が先行公開された。

稲村はこれまで何回かグラビアに登場し、均整のとれたプロポーションと無邪気な笑顔で健康的なお色気を振りまいてきた。
今回は「最初で最後のグラビア写真集」と覚悟を決めて撮影に臨み、水着姿だけでなく彼シャツや覚悟の手ブラなど露出度高めのポーズを連発している。
稲村が“全力投球”した一冊は見逃し厳禁だ!

なお、スピリッツのグラビアサイト「スピリッツアイランド」(登録無料)では、アザーカットを掲載。
スピリッツ公式HPではメーキングムービーを14日まで配信する。

◇スピリッツHP→ http://spi-net.jp/

http://news.livedoor.com/article/detail/13032172/
2017年5月8日 8時0分 東スポWeb

no title

【“神スイング”稲村亜美 見逃し厳禁の「手ブラ」公開】の続きを読む

1: なまえないよぉ~ 2017/05/07(日) 17:30:44.73 ID:CAP_USER9
◆中日―巨人(7日・ナゴヤドーム)

“神スイング”でおなじみのタレント・稲村亜美(21)が始球式を務めたが、まさかの“大暴投”で観衆がズッこけた。

セクシーなタンクトップとホットパンツ姿でマウンドに上がり、力感あふれるワインドアップから力強く腕を振った。
だが、投球はガッツリと指に引っかかり、一塁側ネクストサークル方向へと転々。
スピードガンの表示は、自己最速(103キロ)より45キロも遅い「58キロ」だったが、ナゴヤドーム関係者によれば公式には「測定不能」とのこと。

恥ずかしそうに顔を覆った稲村は「緊張した~! 最近ヌケてたんで、ヌケるよりは引っかかった方がいいと思ったんですけどね。
“お色気始球式”と思われたくないんで、本気で投げたんですけども。いやあ、ドアラ~!」。
なぜか球団マスコットの名を叫んで地団駄(じだんだ)を踏んだ。

15年から始まった稲村のプロ野球12球団本拠地“始球式ツアー”も13回目。
ナゴヤドームは102キロをマークした昨年7月24日以来、2回目の登場だ。
同ドームではCM撮影も行っており「投げ慣れたマウンド」と振り返っていた。
しかし、「いつも震えが止まらないんですが、きょうも足が震えて…。
いつもは投球プレートの一塁側を使うんですが、(中日先発の)ジョーダンさんが三塁側を使うので、そっちで投げようと。
あと、ポロリとかも気になっちゃって」とセクシーすぎる“神コスチューム”もメンタルに影響を与えたようだ。

現時点で未踏のマウンドは東京ドームとマツダスタジアムの2球場。試合前、稲村の登板を聞きつけた
巨人・小林誠司捕手(27)は「僕、まだ球を受けたことないんですよ」と無念の表情を浮かべていた。
報道陣から伝え聞いた稲村は「じゃあ是非、小林さんに(球団や東京ドームに)プッシュしてもらいたいですね」と、11球場目に“色気”を見せていた。

http://news.livedoor.com/article/detail/13030197/
2017年5月7日 15時30分 スポーツ報知

no title
 

【稲村亜美、セクシーすぎる“神コスチューム”が裏目…「ポロリ気になって」始球式で大暴投】の続きを読む

1: なまえないよぉ~ 2017/04/26(水) 12:19:05.73 ID:ckqmkeBk0● BE:886559449-PLT(22000) ポイント特典
  「神スイング」でおなじみのタレント、稲村亜美(21)が25日、大正製薬株式会社協賛の
「リポビタンDナイター」で始球式を行い、美脚を高く上げ、豪快な投球フォームから内角高めへの
101キロを投げこんだ。

 8日の阪神-巨人戦以来、自身2度目となる聖地でのマウンドで自己最速の103キロ超えはならず
「また内角に投げてしまいました。甲子園はアウトロー(外角低め)が(球速が)出ると聞いていたのですが、
抜けて、内角でした。はぁー」とため息をつき、苦笑いを浮かべた。

 前回登板はデーゲームということもあり、ナイターの雰囲気を「すごくお客さんを近く感じた」と楽しんだ様子で、
女神は「阪神タイガースの方が汗水流して、野球をやられている場所。すごくうれしいですね」と最後は目を輝かせていた。

http://www.sankei.com/photo/story/news/170425/sty1704250019-n1.html
no title

【稲村亜美 「抜けた」 俺「俺も」 101キロ始球式】の続きを読む

1: なまえないよぉ~ 2017/04/16(日) 14:14:47.64 ID:CAP_USER9
 「神スイング」でおなじみのタレント、稲村亜美(21)が16日、
楽天-日本ハム(コボスタ宮城)で始球式を務めた。日本ハムの先頭・西川に対して
ノーバウンド投球だったが、ボールは外角を大きく外れて97キロ。自己最速の
103キロには及ばなかった。

 プロ野球公式戦での始球式は9回目。始球式のたびにユニホームの背番号を
更新しており、今回は「9」で登場した。

 稲村は今月8日の阪神ー巨人(甲子園)での始球式で、自己最速タイの
103キロを計測した。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170416-00000526-sanspo-base 
 
no title
 


【稲村亜美はノーバン投球も97キロ 外角大きく外れて自己最速ならず】の続きを読む







このページのトップヘ