なんでも速報

タグ:石原さとみ

1: なまえないよぉ~ 2017/04/11(火) 07:42:45.36 ID:CAP_USER9
眉は時代とともにトレンドがあり、特に顔の印象を左右するパーツ。
ここ2~3年、「目が大きく見える」「顔が小さく見える」等の理由からナチュラルな太眉ブームが巻き起こっていましたが、
実は最近ファッションアイコンとなる女優さんたちは徐々に細眉にシフトしているって知っていましたか?

「太眉ブームから細眉ブームヘ」といっても、単に今の眉を細くすれば今っぽくなれるというわけではないのが、眉メイクの難しいところ。
一歩間違えると、一昔前の“古い〟だけの眉になってしまう危険性がある。
今の時代には今の時代ならではの、細眉メイクがあると話すのはメイクアップアーティストの加藤聖子さんだ。

「1990年代に安室奈美恵さんのような眉が流行った頃は、もともとの眉毛を抜いて細くして、アーチをしっかりと描いて、いかにも描きました、という眉メイクがブームでした。
でも今流行っている細眉はこの時と一緒ではありません。今のキーワードは“立体感〟。
あまりカーブは書かずに、なだらかな直線で、色も淡くするのがポイントです。
ノーズシャドーを鼻筋に入れて、立体感のある眉に仕上げるのがコツなんです。

眉で大きく印象が変わるのはご存じの通り。
太眉で若々しく元気な感じをアピールしていた女優さんたちが次々に細眉にシフトしていて、皆女性らしく、柔らかく色っぽく変身していますよ」

数多くのタレントのヘアメイクを手がけるメイクアップアーティストである平山直樹さんは年を重ねてからの細眉作りのポイントをこう話す。

「やはり細眉が流行しているという事実があるので、流行に合わせるなら、ナチュラルな細眉にするといいと思います。
50代くらいになると眉は薄くなってくるので、そのままだと老けて見えてしまいます。
ポイントでペンシルを使って、毛の少ないところをカバーし、全体にはパウダーを使うと、ナチュラルになっていいと思いますね」

年を重ねるごとに薄くなってきた、左右のバランスが悪い等、眉のお悩みは人それぞれ。
まずは時代を彩る女優さんたちのメイクをお手本に、自分に似合いそうな眉を見つけてみて。

石原さとみ(30才)は、色を薄く、角度はつけないで、長さもずいぶんと短めにしている。
こうすると目をパッチリ見せる効果があるという。

「もともとは眉毛はぼさっ、唇はぷりっとした印象の女優さんでしたが、最近は男性を翻弄する役が増えてきて、
かわいらしさのある色気を出すために女性らしい眉にチェンジしたのだと思います」(加藤さん)

※女性セブン2017年4月20日号

http://news.livedoor.com/article/detail/12918608/
2017年4月11日 7時0分 NEWSポストセブン

no title

【石原さとみもイメチェン これからのトレンドは細眉毛】の続きを読む

1: なまえないよぉ~ 2017/03/27(月) 02:05:32.69 ID:CAP_USER9
 女優の石原さとみ(30)が、28日発売の女性ファッション誌『with』5月号(講談社)の表紙に登場。誌面では30歳になって初めてのロングインタビューで、大好きな旅やこれまでの人生などについて、大いに語っている。

 「石原さとみと旅をしました」と題した特集で、葉山を気ままに旅するロードムービー風のフォトストーリーを展開。まぶしく輝く海岸沿いで笑顔を見せ、雰囲気のあるカフェで食事を楽しみ、鮮やかなカラーのオールインワンを着こなして大人っぽい一面を覗かせるなど、カメラを通して等身大の石原の魅力に迫った。

 インタビューでは、自身にとって大事なものという「旅」への思いにはじまり、親友がサプライズで開催してくれた30歳の誕生日パーティーのエピソード、仕事をやっていく中で経験した挫折、ドラマで演じる役のファッションへのこだわりなど、率直な心境をたっぷりと告白。「叶えたい夢は、ほとんど叶った」という20代を経て、これから重ねていく30代についてもじっくりと思いを伝えている。

 なお、同号の付録は人気ブランド「ミラ オーウェン」とコラボした上質なレザー調素材のトートバッグ。同誌史上初めて2色から選べるようになっており、本誌にはグレージュ、増刊号にはフューシャピンクが付いてくる。同誌モデルの佐々木希がバッグを紹介する動画【https://youtu.be/AAlEj4J0EeY

】も公開中。

 同号にはそのほか、星野源、Perfume、滝沢秀明、三宅健、Snow Man、林翔太、室龍太、Hey! Say! JUMPの有岡大貴&伊野尾慧、お笑いコンビのピースなども登場する。

2017-03-27 00:00
http://www.oricon.co.jp/news/2088048/full/
no title

no title

no title

【石原さとみ、30歳の思いを大いに語る「20代で叶えたい夢は、ほとんど叶った」】の続きを読む

1: なまえないよぉ~ 2017/03/21(火) 22:07:27.25 ID:CAP_USER9
連続ドラマ『コード・ブルー~ドクターヘリ緊急救命~』(フジテレビ系)のシリーズ第3弾が、7月期の“月9”枠で放送されることが明らかになった。
この影響で、石原さとみと新垣結衣が火花を散らすことになりそうなのだという。

「コード・ブルーは、2008年に第1弾、2010年に第2弾が放送された、ドクターヘリによる救命をテーマに描いた連続ドラマです。第3弾では、新垣と
山下智久が、約7年ぶりに共演します。第1弾と第2弾の撮影時も新垣と山下は仲がよく、交際説も出たほどでした。その後、新垣は『関ジャニ∞』
の錦戸亮と交際の噂が出るなどしていて、山下との噂は立ち消えになっていました。しかし、すでに新垣は錦戸と破局しており、今回の共演を前に
かなりハイテンションで『また共演できるの。うれしすぎる!』と周囲に語っていたそうです。そのため、今度こそ交際に発展しそうな雰囲気が強く出ています」(芸能ライター)

そんな状況に気が気でないのが、山下と極秘に交際しているとされる石原だという。

石原は2015年10月期に放送された連続ドラマ『5→9~私に恋したお坊さん~』(フジテレビ系)で山下と共演し、私生活でも親しくなった。

「昨年5月には、山下宅で開かれたパーティーに石原が参加しています。そして、10月には、大阪での仕事を終えた山下が、品川駅から車で
石原宅に直行したとうことが報じられ、交際が囁かれています」(同・ライター)

石原と山下の仲に割って入ろうとしているのが新垣というわけだ。

no title

http://myjitsu.jp/archives/18947

【新垣結衣と石原さとみが山下智久争奪戦を開始】の続きを読む

1: なまえないよぉ~ 2017/03/21(火) 20:08:07.51 ID:CAP_USER9
 苦しい時の“さとみ頼み”。石原さとみ(30)を出せば1万部アップと言われる出版業界。もしヘアヌード写真集を出版すれば、なんと10億円の値が付くといわれている。
 「石原のすごいところは、女性ファンが多いところ。本来、男性人気が高いタレントは、女性に嫌われる傾向があるのですが、そんな常識を覆したのが彼女でしょう」(アイドル評論家)

 事実、一部芸能サイトが発表した「女性が選ぶ“なりたい顔”」では、2年連続の1位。また、女性誌が行った「憧れる女優」アンケートでも1位を獲得するなど、同性からの支持の高さを裏付けている。
 「テレビドラマでも、彼女は“視聴率を取れる女優”として各局からのオファーが殺到しています。その人気を獲得した、最たるドラマといえば、昨年末に日本テレビ系で放送した『地味にスゴイ! 校閲ガール・河野悦子』です」(同)

 このドラマは、出版社の校閲部に勤務する女性社員を描いたもの。舞台となる校閲部とは、原稿を見て文字や文法の誤りなどをチェックする部署。それだけに、地味なストーリー展開で苦戦を強いられるかと思いきや、12.4%の平均視聴率を記録した。
 「昨今のドラマが10%で合格といわれる中での高視聴率に、日テレ局内は沸き上がったそうです。また、このドラマの出演によって彼女は、女子高生や20代OLといった層からの、憧れの的となったのです」(テレビ雑誌編集者)

 B85・W58・H82のDカップボディーは、男を惑わす妖艶なオーラを放っている。
 「石原は、これまでドラマで濃厚キスや入浴シーンを披露しており、その積極さに、共演する男性が次々にハマッています。業界内では“共演者キラー”との異名もあるほどです」(同)

 その典型だったのが、現在交際中といわれているジャニーズの山下智久(31)。2人は'15年、ドラマ『5→9~私に恋したお坊さん~』(フジテレビ系)での共演をきっかけに急接近した。
 「最終回のキスシーンでは、石原の方が積極的に“舌入れ”をしてきたそうです。これには、百戦錬磨といわれてきた山下もグラッときた。撮影終了後、山下の方から告白し交際が始まったといわれています」(芸能記者)

 山下に独占されるのはけしからん話だが、ガッカリすることなかれ。我々でも石原のボディーを拝めるチャンスがある。それはヘアヌード写真集の出版だ。
 「男性誌でも女性誌でも、石原をグラビアで起用すれば、増刷間違いなしが定説。当然、写真集を出したいと思っている出版社も多く、彼女を脱がせようと水面下で動いています」(グラビア雑誌編集者)

 石原は'07年に写真集『二十歳、夏』を出版。以後、フォトエッセーを出しているものの、本格的なセクシー写真集は出していない。
 「ただ、女性誌の特集では、下着姿を披露しているだけに、写真集まであとひと押しといわれているのです。もともとプライベートでは大胆な人ですから、30歳の今年、何か仕掛けてくる可能性も大いにありますね」(グラビア雑誌編集者)

 エッチな顔に、ナマコのようなヌラヌラした唇。そして、くびれたにムッチリ巨乳。考えただけでもゾクゾクするが、もし出版した場合、いったいどれほどの部数が見込めるのか。
 「ずばり、ワレメご開帳なら、部数200万部はいける。ここだけの話、10億円の出演料を用意するという出版社もある。写真集史上、最も売れた宮沢りえの『サンタフェ』で120万部。彼女なら、間違いなく上回るはず」(写真集プロデューサー)

 「さとみ詣で」は出版社ばかりではなく、金に糸目をつけないあらゆる企業が狙っているという。“石原さとみ陥落”…して欲しいような欲しくないような…う~ん。

2017年03月21日 20時00分
http://wjn.jp/article/detail/0255306/
no title

【【余裕】『サンタフェ』超えは確実! 石原さとみ“ピンクの割れ目”写真集まであと一押し】の続きを読む

1: なまえないよぉ~ 2017/03/16(木) 20:20:17.56 ID:CAP_USER9
 女優の石原さとみ(30)が、女性ファッション誌『sweet』4月号(宝島社)の表紙と巻頭ファッションページに登場。カラフルで華麗な春の新作アイテムを着こなし、大人としての美しさと色気を披露した。

 表紙では胸元がスケ感のあるレース素材の「フェンディ」のトップス、誌面では背中が大胆に見えるオープンバックの「ソニア リキエル」のドレスを着こなした石原。30歳を迎え、ますます増した大人の色気をまとった美しすぎる“今”の石原さとみを表現している。

 「30歳からの私」というテーマのインタビューでは、「10代はがむしゃらに、20代は楽しみながらいろんな夢を叶えられて、30歳のこれからはやりたいこと、やるべきことをしっかり見定めていかなきゃって考えているところです」など、現在の心境を率直に告白。スタイル維持の秘訣や、新しい季節にやりたいことなども語っている。

 同号にはそのほか、紗栄子、小嶋陽菜、中村アン、山本美月、西内まりや、川口春奈、本田翼、マギー、渡辺麻友(AKB48)、齋藤飛鳥(乃木坂46)、三吉彩花、森星、佐々木希、ベッキー、佐藤栞里などが登場する。


2017-03-16 20:02
http://www.oricon.co.jp/news/2087609/full/
no title

no title

【石原さとみ、華麗なる30歳の色気と美しさ 背中を大胆に披露】の続きを読む







このページのトップヘ