なんでも速報

タグ:小嶋陽菜

1: なまえないよぉ~ 2017/04/19(水) 11:13:53.11 ID:CAP_USER9
AKB48の小嶋陽菜が、29歳の誕生日であるきょう4月19日、東京・秋葉原のAKB48劇場での公演をもってグループを卒業する。

「こじはる」の愛称で知られる小嶋は、2005年に結成されたAKB48の1期生。ドラマやCMに出演したり、女性誌でモデルを務めたりと、
早くから単独での活動も多く、グループを世間に周知させるのに果たした役割は大きい。
全体としてスポ根的な性格の強いAKB48にあって、いい意味で力の抜けた小嶋は異彩を放っていた。 
  
 no title

 
  
グループがブレイクしたあと、年を追うごとに初期からのメンバーが卒業していくなかで、
彼女にも何度となく卒業の噂が持ち上がり、そのたびに本人が否定してきた。

印象深いのは、2014年6月の「選抜総選挙」の開票イベントでのスピーチだ。
このとき8位に入った小嶋は「AKB人生に悔いはない」と切り出し、卒業か!? と一瞬思わせておいて、
「私、小嶋陽菜はここで……卒業発表しようと思いましたが、しませーん(笑)」と宣言してファンを安堵させた。
なお、その理由について本人は「先日、AKBにとって色々なことがありました。私はもうちょっとだけここにいて、私にできることをやろうと思いました」と説明している。
「色々なこと」のなかには、その少し前に起こったAKB48の握手会でのメンバー襲撃事件も含まれていたことはあきらかだ。
おっとり屋の小嶋が彼女なりに決意を表明したことに、あらためて事の重大さを感じたのを思い出す。

自分からぐいぐい引っ張っていくタイプではけっしてないが、ほかのメンバーから慕われる存在であった。
同期の高橋みなみに「小嶋陽菜は私たちのオアシスなんだよ」と言わしめた(『小嶋陽菜1st フォトブック こじはる』講談社)。
先の「総選挙」でのスピーチも、そんな自分のグループ内での役割を意識してのものだったはずだ。 
  
 c6105_1386_b52d4b00306f58c45bb66987564e6dbe

 
  
その小嶋も昨年6月、ついに卒業を発表。
去る2月22日には、自らのプロデュースによる卒業コンサート「こじまつり~小嶋陽菜感謝祭~」を開催した。
その会場に選んだ代々木第一体育館にほど近い原宿は、小嶋がAKB48の1期生募集のポスターを見つけた、きっかけの場所だ。
コンサートのラストには、最後の曲を歌い終えるや会場の外へ飛び出し、観客や共演したグループの仲間を差し置いて、
モデルの仕事のためイタリア・ミラノへと出発し、最後まで彼女らしい演出でファンを楽しませた。

今夜の卒業公演では「泣けるセットリスト」を用意しているという。
選曲もさることながら、小嶋がグループでの11年あまりをどんな言葉で締めくくるかにも注目だ。

http://news.livedoor.com/article/detail/12954194/
2017年4月19日 7時0分 文春オンライン 
  
no title
 
  
https://www.youtube.com/watch?v=f-iMEMM6W_M


小嶋陽菜「赤いスイートピー」

https://www.youtube.com/watch?v=tRNuGvyaKjM


小嶋陽菜 渡良瀬橋

【ご存知ですか? きょう4月19日は小嶋陽菜、AKB48卒業の日です】の続きを読む

1: なまえないよぉ~ 2017/04/03(月) 06:57:18.23 ID:CAP_USER9
人気アイドルグループ・AKB48の小嶋陽菜(28)が、3日発売の『週刊プレイボーイ』16号(集英社)の表紙と巻頭グラビアに登場。
グループ卒業を目前に控え、10年にわたって登場してきた同誌での“ラストグラビア”に挑戦した。

こじはるが同誌に初登場したのは、まだAKB48が大きく注目される前だった2006年の11月。
それから国民的アイドルへと駆け上っていく中で、何度もグループ・ソロで何度もカバーを飾り、刺激的な“マシュマロ美乳”の魅力を何度も見せてきた。

今回の撮影の舞台は、初めての写真集を撮影した沖縄。初登場時に比べて美しい大人の女性に成長し、
10年前とは何もかもが違うこじはるの現在進行系かつ過去最高のセクシーを存分に発揮している。

同号にはそのほか、レースクイーンの藤木由貴(24)、「2017旭化成グループキャンペーンモデル」でモデルの大伴理奈(22)、グラビアアイドルの紗綾(23)、
新人女優の仲村美海(24)などが登場。人気アイドル・欅坂46のデビュー1周年記念ミニ写真も掲載する。

http://news.livedoor.com/article/detail/12883496/
2017年4月3日 6時30分 オリコン

no title

【こじはる“ラストグラビア” 現在進行系にして過去最高の色気を見せる】の続きを読む

1: なまえないよぉ~ 2017/03/30(木) 08:53:33.18 ID:CAP_USER9
AKB48の“こじはる”こと小嶋陽菜が、胸の谷間が大胆にのぞけるセクシーショットを公開。
赤い水着のエレガントさが漂うショットで、ファンの悶絶を誘っている。

小嶋は29日に自身のツイッターを更新。雑誌『Numero TOKYO』において、「ハワイロケで全て水着で撮影しました」と報告し、ポートレート写真2枚を公開。
2月22日に開催された自身の卒業コンサート後のロングインタビューが掲載されていることも伝えた。

写真のなかの小嶋は“色気”がダイナミックに表現されている。赤い水着を着用し、上から活写したショットは胸の谷間が際立つセクシーな仕上がり。
髪を後ろにかき上げておデコを露出し、口元に引かれた真っ赤なルージュが印象的だ。さらに、目を手で隠したショットでは、黒い水着が妖艶さをかもし出している。

このショットに多くの反響が起き、小嶋のツイッターには続々とファンが投稿。「めっちゃ綺麗」「おぱいすげえ」「にゃんさ、神!」
「でこにゃん可愛い」「それにしても小嶋さん美しすぎるでしょ」などと、その美しさに称賛の声が殺到し、
「なんか一気に大人の色気が増して、モデル感が半端ない」と小嶋の魅力に引き込まれるファンが続出している。

小嶋はまた、「最近ロングインタビューが多いけどアイドル誌、女性誌、ファッション誌どれもそれぞれの視点で質問だったりアプローチも違うから、ぜんぶみてほしいな」ともコメント。
4月19日にAKB48劇場で卒業公演を控える小嶋。ファンはその魅力に触れる機会の訪れを「これは楽しみな企画」「全部見ます!」などと歓迎している。

http://news.livedoor.com/article/detail/12866269/
2017年3月30日 6時43分
ミュージックヴォイス

https://i0.wp.com/www.musicvoice.jp/wp-content/uploads/2017/03/photonews-170330-K002.jpg

https://www.youtube.com/watch?v=HzNGk030byk


No sleeves  Lie

【こじはる、色気際立つ 赤水着の妖艶ショットに「美しい」】の続きを読む

1: なまえないよぉ~ 2017/02/23(木) 09:24:36.13 ID:CAP_USER9
AKB48の小嶋陽菜(28)が22日、国立代々木競技場第一体育館で開催された卒業コンサート「こじまつり」を最後にAKBを卒業した。

絶対的エースだった前田敦子(25)、大島優子(28)も絶頂期に比べるとトーンダウン。美脚で同性人気の高かった篠田麻里子(30)も最近は女性ファッション誌で見かけなくなるなど、AKB卒業で勢いを失ったメンバーは多い。

そんな中、「小嶋は別格」と言うのは作家でアイドル評論家の中森明夫氏だ。こう続ける。

「彼女の“エロさ”はアイドルのイメージを変えました。アイドルにとってタブーだったエロが『ヘビーローテーション』のこじはるのランジェリー姿で女性の共感に変わった。ファッションセンスもいいし、押しが強い方ではないけれど、11年もAKBを続けた芯の強さもある。男性だけでなく女性ファンを取り込んだ功績は大きいですね。全盛期の今、蜷川実花さんあたりが撮影してヌード写真集を出版したら、女性も見たいヌードになるはず。さらに人気が上がるのではないでしょうか」

オタク層だけでなく、抜群の的中率を誇る競馬予想でオジサンの心もわし掴みのこじはる。オールヌードになるなら、今でしょ。 
  
1 (1)

http://www.nikkan-gendai.com/articles/view/geino/200060

【ついにAKB48を卒業 小嶋陽菜に「オールヌード」期待の声】の続きを読む







このページのトップヘ