なんでも速報

タグ:女優

1: なまえないよぉ~ 2017/02/05(日) 19:33:35.98 ID:qvODPB2E0 BE:738128771-PLT(13333) ポイント特典
2月5日、正統派美少女として人気急上昇中の若手女優・黒木ひかりさんの1stDVD『Sweet
Story』(エスデジタル)発売記念イベントが秋葉原のソフマップアミューズメント館で行われた。

今回の作品は昨年の10月に沖縄で撮影が行われ、スレンダーボディーが映えるキュートな
水着ショットを見る事が出来る。

お気に入りのシーンについて「プールで制服を着ているシーンで、長セリフが有るんですけ
ど、そのカットでテイク5ぐらいしたんですよ、早口になっちゃったり、いろいろしちゃったんで
すけど、そこの文章を聞き取って欲しいです。」と、セリフに注目して欲しい事をアピール。

お気に入りの衣装について「やっぱり制服ですね。ボタン1つで止まっていて変わった制服
なんですよ。」と語ると「レオタードが可愛らしいです。家の中で一目惚れさせるシーンです。」
と、レオタードでのシーンも注目ポイントである事を語っていた。

http://entameclip.com/topics/53146
no title
 

【B78W56H83、正統派美少女の女優がグラドルデビュー】の続きを読む

1: なまえないよぉ~ 2017/01/15(日) 14:48:35.89 ID:8lv479tu0 BE:837857943-PLT(16930) ポイント特典
人気フリーアナの夏目三久(32)が、メーンキャスターを務めているTBS系朝の情報生番組「あさチャン!」を3月いっぱいで“卒業”し、
女優に転身するとの極秘情報をキャッチした。しかも、その理由が実に興味深い。昨年の芸能界最大のミステリーといわれた夏目と人気芸人・
有吉弘行(42)の「熱愛報道」が関係しているというのだ。2大朝刊スポーツ紙が、その真偽を巡って真っ向バトルを繰り広げた騒動の
裏で交わされた“密約”とは――。

元日テレの看板アナの夏目が、3月いっぱいで「あさチャン!」を降り、4月以降はアナウンサー業にいったん、ピリオドを打つといわれている。

「とりあえず、全ての退路を断つという話になっているから、夏目本人も本気のようです。TBS系の『あさチャン!』だけでなく、
日本テレビ系日曜夕方の『真相報道バンキシャ!』にも同様に降板を申し出ているが、日テレサイドからは猛烈に慰留されているそうですけどね」(芸能プロ関係者)

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170115-00000008-tospoweb-ent

ついにアナウンサー業から卒業するという夏目三久 

001_size6


【夏目三久「あさチャン!」降板 女優に本格転身】の続きを読む

1: なまえないよぉ~ 2016/11/14(月) 06:28:17.03 ID:CAP_USER9
「デビューしてからの5年間、人としても女優としても濃かったです。
急に大人がたくさんいる世界に入って、怒られたり、ほめられたり、励ましてもらったり、いろんな人に出会ったり、本当に濃い5年でした」

そう、女優デビューしてからの5年間を振り返った大野いと(21)。
11月19日公開の映画『雨にゆれる女』では、飯田(青木崇高)という男の前に突然現れる謎の女・理美を熱演している。
彼女の芸能界デビューはスカウトから。事務所の先輩である綾瀬はるか主演の映画『おっぱいバレー』の撮影を見学していた中学1年生のときに、現事務所から声を掛けられたそう。

「当時の自分は大人になるのは遠い先のことだと思っていたので、どういう未来になるのか想像もしていなかったです。
こういう道を歩むことも想像してなかったです」

間もなくして女優として歩み始めるも、現場でうまく演技ができずに落ち込んだり、悩んだりを繰り返して、演じることの楽しさが少しずつ実感できたという。

「作品の完成を見たときに、みんなから『演技、よかったよ』と言われるとすごくうれしい。そのうれしさがあるから続けられているのかなと思います」

今年は舞台にも初挑戦し、舞台の魅力にも目覚めた。

「上演期間中は楽しいとはなかなか思えなかったですし、新しい挑戦だったので怖いことのほうが大きかったですけど、振り返ると悩んでいた分、とても充実していました」

演じたい役はたくさんあると声を弾ませ話してくれた。今度は、どんな役で楽しませてくれるのだろう。

http://news.livedoor.com/article/detail/12278619/
2016年11月14日 6時0分 女性自身

no title
 

【大野いと 女優なったきっかけは『おっぱいバレー』撮影見学】の続きを読む

Co63-tzVIAEiuBu



1: なまえないよぉ~ 2016/10/10(月) 23:30:27.59 ID:CAP_USER9
求められる役に応じて自在に表情を変えられるのが女優という仕事。とはいえ彼女たちにも“地”があるはず。恋をして、結婚をしたら、どんな表情を見せてくれるのか!? とりわけ恐妻家になりそうなのは? …というわけで、結婚したら旦那が苦労しそうな20代独身女優を、20~30代の独身会社員200人にアンケート調査した(R25調べ/協力:アイリサーチ)。

■結婚したら苦労させられそうな独身女優TOP10
(20代独身女優25人から1~3位を選んでもらい、1位を3pt、2位を2pt、3位を1ptとして集計)

1位 水原希子 136pt
2位 二階堂ふみ 132pt
3位 石原さとみ 109pt
4位 橋本愛 96pt
5位 武井咲 55pt
6位 桐谷美玲 53pt
7位 本田翼 45pt
8位 剛力彩芽 44pt
9位 清水富美加 43pt
9位 志田未来 43pt

※番外
11位 有村架純 42pt
12位 井上真央 41pt
13位 松岡茉優 37pt
13位 川島海荷 37pt
15位 土屋太鳳 35pt

押しも押されもせぬ人気女優のなかで、栄えある(?)1位を獲得したのは水原希子。映画『進撃の巨人』のミカサ役などで見せた強気の印象がその理由かも。ではそれぞれを選んだ人の理由を見ていこう。

【1位 水原希子】
「自由奔放そうなイメージなので」(32歳)
「気が強そう」(29歳)
「独特の価値観を持っていそうだから」(31歳)

【2位 二階堂ふみ】
「なかなか、本性が見えないから」(28歳)
「主張や個性が強いので扱いや金遣いに苦労しそうなイメージ」(27歳)
「いろいろと癖がありそうなので」(31歳)

(以下略 全文はリンク先で)
http://r25.jp/entertainment/00053159/

【結婚したら苦労させられそう…な独身女優・・・】の続きを読む







このページのトップヘ