なんでも速報

タグ:余裕

1: なまえないよぉ~ 2017/04/13(木) 20:14:15.52 ID:CAP_USER9
 NHK朝の連続テレビ小説『べっぴんさん』が4月1日、苦戦のまま最終回を迎えた。全話平均で視聴率20%台をクリアしたが、ここ数年では芳しい作品ではなかった。
 「昨今、テレビ小説は平均20%で合格、21%がヒット、22%だと大ヒットとされます。その点から、後半は19%台を連発。3月18日の放送では、今作最低となる17%台を記録してしまっただけに、かろうじてボーダーラインを超えたということです」(NHK関係者)

 同小説のヒロインは芳根京子(20)。期待以上の数字が残せなかったのは、彼女に尽きるという声は多い。
 「ほとんど無名に近く、初々しいという言い方もできるが、その反面、まったく華がない。とくにルックスが悪いわけではないのですが、印象の薄さが今回の視聴率に影響を与えたと言っていいでしょう」(同)

 現に彼女は、平均視聴率22.6%の大ヒットドラマとなった吉高由里子主演の『花子とアン』にも出演しているが、特に話題にもならなかった。
 「彼女の不人気を分析した一部雑誌は、エロ記事にすら取り上げなかった。当然、SNSでもスレッドが立ち上がらず、歴代朝ドラの中では、最も存在感がないヒロインといえるでしょう。前作の『とと姉ちゃん』の高畑充希などは、決して美人ではないが、目がクリッとしてコミカルなルックスが、ひときわ目を引きましたからね」(出版評論家)

 今後、彼女が芸能界で注目されるためには、大きな路線変更が必要だと、多くの人気番組に関わるプロデューサーが語る。
 「芳根には一にも二にもインパクトでしょう。今回のドラマで、男性ウケがイマイチということが証明されたわけですから、引きつけるためのパフォーマンスが急務だと思われます。それは、ずばりギャップ。このタイミングで、セクシーアピールすることが最適なのではないでしょうか」

 また、こんな声も。
 「朝ドラ失速の謝罪の意味を込めて、脱いで話題を作るのがベスト。朝ドラヒロインのあとだけに、注目度はかなりのもの。このまま、無難なキャラでいっても大成は難しい。ならば大女優を目指して、グラビアで下着見せでもすれば、地味キャラなぶん、新鮮味があってウケるのは間違いない。女優としての活路は見出せるはずですよ」(グラビア雑誌編集者)

 べっぴんヌードに期待。

2017年04月13日 12時00分
http://wjn.jp/article/detail/8366662/

o0480064113911105779

【【余裕】芳根京子 NHK朝ドラ主演女優を待ち受けるセクシー下着撮影】の続きを読む

1: なまえないよぉ~ 2017/04/13(木) 06:14:11.58 ID:CAP_USER9
 バックからのハグシーンでも、上戸は“あんっ”と声を上げ、挿入を誘うようにお尻を突き出したとか。ベッドでも白目をむくような“イキ顔”を見せたり、終了後にパンティーを穿いた際、股間が湿っていたように見えたスタッフもいたらしく、「本当に濡れていたのかもしれない」と、囁かれている。

 上戸彩(31)が、ネット公開された主演映画『昼顔』(6月10日公開)の予告編映像の中で、エロ過ぎる“全裸立ち後背位”の激濡れ場シーンを披露し、波紋を広げている。
 「予告編は約1分半の映像なのですが、刺激的シーンが収録されています。中でも衝撃なのは、裸で立つ上戸を、共演のイケメン俳優、斎藤工が同じく裸で背後からハグし、上戸の乳房を愛撫するようにいやらしく触るところ。その後、斎藤は自身の親指を上戸の口に入れると、まるで“指フェラ”のように斎藤の指を舐めるようなしぐさも見せたのです」(映画ライター)

 映像では上半身しか映っていないが、状況から見て双方とも全裸の可能性は濃厚。それだけではない。ベッド濡れ場シーンの一部も公開されたのだ。
 「2人が裸でベッドに寝て、斎藤が添い寝の体勢で抱擁すると、上戸は官能的な笑みとともに感じたように口を半開きにしてのけぞり、斎藤の胸に顔をうずめようとする場面も流れます。予告編のあまりのエロさに、映画業界では大きな衝撃が走っています」(同)

 そもそも『昼顔』は、'14年に上戸が主演したフジテレビ系の連ドラ。生物学者役の斎藤と不倫をする妻を熱演し、セクシー演技連発で高視聴率を叩き出した。'12年9月に『EXILE』HIROと結婚後、彼女としてはようやく女優としてのブレイク作となった。
 「今回の映画版は、斎藤との不倫が原因で夫と離婚した上戸が、3年後にレストランのアルバイトをしていた海辺の町で偶然、斎藤と再会して燃え上がるストーリーです。“顔面性器”と称されるセクシーな顔立ちと肉体で人気者となった斎藤との濡れ場だけに、今回の上戸は、撮影中に本気で感じたとしか思えない状況が何度もあったそうです」(芸能記者)
 “ガチ濡れ”の可能性すら囁かれている。

 そこまで真剣に撮影に臨んでいた背景には、HIROとの間でくすぶっている離婚危機問題がある。
 「上戸は'15年8月、HIROとの間に第一子となる長女を出産しました。しかし、昨年6月に別居疑惑が報じられたあたりから雲行きが悪化。その後も、HIROが当時社長だった芸能プロ『LDH』の社内パワハラ疑惑、HIRO本人の所属タレントとの不倫疑惑、芸能界有力者を1億円で買収してレコード大賞利権を獲得した疑惑などが次々噴出し、その責任を取らされるかのように、HIROは社長を退任したのです」(芸能プロ社員)

 その影響か、上戸の肉体も“変化”してしまった。
 「上戸は昨年末頃から悩み、周囲に今後について、真剣に相談していたそうです。そのためか激ヤセし、一時はFカップあった爆乳がDカップくらいまでしぼんだとも噂されているほどなのです」(同)

 そうした中、今回の予告編では冒頭で、本編映画でも流れるであろう意味深なフレーズが強調して使われ、憶測を呼んでいる。
 「上戸が近況を述懐するシーンの中で『離婚して、家族も仕事も住むところも失い…』というセリフが流れるのです。夫婦危機説が流れる今、“離婚”というセリフを冒頭で流すことを上戸が了承したということは、“迷っている”というメッセージを発しているとも取れる」(スポーツ紙記者)

 とはいえ、HIRO側は関係修復に必死のようだ。
 「3月30日発売の『女性セブン』で、ベッキーを慰める飲み会に上戸&HIRO夫婦が長女を連れて参加していたと報じられました。離婚危機報道のたびに、夫婦のツーショット写真が出るだけに、“やらせ疑惑”ではないかと、マスコミの間で話題になっているほど。今回も、夫婦での参加情報を流したと邪推する声は強いんです」(同)

 『昼顔』とにかく予告編だけでも十分ヤバい! 公開される6月が待ち遠しい。


2017年04月12日 20時00分
http://wjn.jp/article/detail/1985290/
no title

【【余裕】「離婚して…」上戸彩 “ガチ濡れ”“イキ顔” 不倫映画『昼顔』の圧倒的エロス】の続きを読む

1: なまえないよぉ~ 2017/04/09(日) 20:17:41.70 ID:CAP_USER9
 「フジテレビの女子アナほど“華やかさ”はないかもしれませんが、いずれも“味のある女性”たちばかり。安定した人気を持っています。朝はテレビ朝日がいいと思います」(女子アナウオッチャー)

 『グッド!モーニング』(月~金・午前4時55分~)の松尾由美子アナ(1979年8月9日生・37歳)は、このところ寝不足の日々が続いていたという。
 「惜しくも準決勝で敗れてしまいましたが、テレビでWBCの侍ジャパンを応援していたそうです」(スポーツ紙記者)

 番組の準備・打ち合わせなどのため、毎日、午前2時に出社するという松尾アナ。
 「ですから、当然、寝不足になる。予選ラウンドで試合終了が午前0時少し前というのがありましたが、この日はさすがに辛そうでした」(番組関係者)

 松尾アナは、宮崎県宮崎市生まれ。
 「父親は大学教授で3人姉妹の末っ子。父親の研究の関係で、1年ほど米ニューヨークや英オックスフォードで暮らしました。その時の体験が言葉に対する興味をかき立てたようです」(女子アナライター)

 中学では生徒会長を務め、宮崎県の中学生英語スピーチコンテストで優勝。高校の茶道部で礼儀作法を学び、老人ホームでボランティアを経験した。
 「慶大総合政策学部時代には、高円宮杯全日本英語弁論大会の運営に携わりました。典型的な“田舎のお嬢様”です」(前出・女子アナウオッチャー)

 アナウンサーを志したのは大学3年の時で、'02年4月、テレビ朝日に入社。
 以来、硬派路線をひた走って来た。
 「本番に強く、現場リポートもうまい。アナウンス力も折り紙付き。'05年に『第4回ANN(テレビ朝日系列)アナウンサー賞』で優秀賞を受賞しました。大学時代はアスク(テレビ朝日アナウンススクール)で基礎を学びました。入社試験は、テレ朝だけを受けて突破。声と姿勢のよさも高く評価されています」(テレビ局関係者)

 苦手な物はミミズで、ストレス解消はバッティングセンターという松尾アナは、小柄な体と愛らしいルックスから“昭和の香りがするアナウンサー”と評されている。
 「ただ、いまだに独身というのが、ちょっと信じられません。数年前、新潟市内のホテルで彼氏と密会しているところをキャッチされたことがありました。部屋から“アノ時の声”が漏れてきたというものでした。ナース姿のコスプレが大好きという噂もあります」(芸能ライター・小松立志氏)

 不倫騒動で“降板させられた?”田中萌アナ(25)に代わって昨年12月から同番組に出ているのが島本真衣アナ(1983年12月11日生・33歳)。
 「父親は甲子園のアイドルから南海と近鉄で活躍した島本講平氏。叔父は、元巨人の島本啓次郎氏。天下の学習院大卒業後、'06年4月、テレ朝に入りました」(スポーツ紙記者)

 大きな瞳が印象的な島本アナだが、これまで大きな話題になることはなかった。
 「そうですね。父親と叔父の“十四光り”と騒がれた時くらいですかね」(前出・テレビ局関係者)

 実は、“バツイチ”の島本アナ。
 「'13年10月、自民党所属の代議士と結婚しましたが、'15年4月に離婚しました。直後は、かなり落ち込んでいましたが、今はもう大丈夫。いずれは報道をやりたいと張り切っています」(前出・小松氏)

 ところで、前出の田中萌アナとは浅からぬ因縁があるという。
 「田中アナは、やはり同番組に出ていた先輩の加藤泰平アナとの“職場不倫”が発覚して降板したわけですが、実は島本アナと加藤アナは同期で、入社当時、恋愛関係にありました。『かとべ』『まいプ』と呼び合う仲で、番組イベントで手をつないでいるのを目撃されたこともありました」(前出・女子アナライター)

2017年04月09日 20時00分
http://wjn.jp/article/detail/7900689/

松尾由美子アナ
no title


島本真衣アナ
no title

【【余裕】テレビ朝日が誇る“朝勃ち”女子アナマル秘下半身 松尾由美子、島本真衣】の続きを読む

1: なまえないよぉ~ 2017/04/04(火) 20:03:54.42 ID:CAP_USER9
 「下は剛毛の漆黒ヘア」と巷間言われている綾瀬はるか(32)が、約2年ぶりに写真集を発売する。それが事実かどうか? 判明した仰天ニュースが舞い込んできた。ロケ地・ハワイでの撮影時に、“美乳首ポロリ&漆黒ヘア露出”をしていたというのだ。
 「4月14日発売の『BREATH』です。ハワイのビーチでボディーボードをする姿や、ビキニでくつろぎつつ、巨乳の谷間を露出する姿など、三十路綾瀬の等身大のカットの数々が収録される見込みです。'15年発売の写真集『SEA STORIES』で水着を披露して以来、2年ぶりの写真集解禁となるだけに、注目の1冊です」(芸能記者)

 表向きはハワイでのビキニショットを含む写真集という設定だが、本誌は“極秘カット”が存在するとの情報を入手した。
 「女優の自然なプライベートカットを撮るのが得意で、綾瀬と気心が通じている写真家の高橋ヨーコ氏が撮影を担当。すっかり気が緩んだ彼女は、30歳になってからFカップまで爆乳化した乳房のためか、何度か“ポロリ”してしまったそうで、その瞬間のナマ乳首カットもしっかり撮られているとか」(女性誌記者)

 さらにはアソコの写真も存在するというのだ。
 「いたずらっぽい性格の綾瀬は撮影時、ビーチでわざとビキニの下の部分を脱ぐような動作をしたのですが、その際、なんと一瞬だけ、下半身のヘアが見えてしまったというのです。かなりの剛毛とみられる“漆黒ヘア”だったそうなのですが、当然、撮られたはず」(同)

 それだけではない。超極秘でフルヌードも撮影済みとの衝撃情報まであるのだ。
 「グラドル時代、極小ビキニ写真を撮っていただけに、露出はへっちゃら。今回も“一番きれいなときの裸体を撮ってほしい”とオーダーし、穴場ビーチで超極秘フルヌード撮影をしたそうです。将来的に電撃公開する可能性もゼロではない。今回、発売を前に綾瀬は『自然に近い…“野生児・綾瀬はるか”に戻れたロケでした』という意味深コメントをしましたが、野性的な“漆黒ヘア”が写ったスッポンポン写真も撮られたという意味と解釈していいでしょう」(出版関係者)

 綾瀬が水着解禁に踏み切った背景には、同じ事務所の先輩であり、ライバルでもある深田恭子(34)が最近、再ブレイクしていることがあるという。
 「深田はデビュー以来、アイドル&女優としての王道を歩んできましたが、綾瀬は当初、色物グラドル扱いで、多くの下積み仕事をやらされた末、ようやく人気女優としての地位を勝ち取ったのです。だから、綾瀬は以前から深田へのライバル心が強烈。しかも最近、深田がビキニ写真集を立て続けに出し、そのセクシーボディーがバカ売れしています。綾瀬は、ビキニ勝負でも深田を圧倒したいようなのです」(同)

 現在、綾瀬はNHK大河ファンタジードラマ『精霊の守り人』(第3シリーズは11月放送開始)に主演中。映画でも、昨年12月公開の『海賊とよばれた男』で、主演・岡田准一とともに好演し、1月公開の『本能寺ホテル』でも、堤真一とダブル主演したばかりと、女優としては大活躍中だ。
 「綾瀬は一部紙で熱愛が報じられた松坂桃李とは、すでに破局状態とされ、現在はフリー。『精霊の守り人』では、激しいアクションシーンが多いため、連日、腕立て伏せを200回こなすなどアスリート並みの筋トレ三昧といいます。極秘撮影されたフルヌードでは、とんでもない“マッチョ裸体”を見せていると思われ、サプライズ公開を待ちたいですね」(スポーツ紙記者)

 深キョン超え。綾瀬なら出来ます、いや貴女しかできない!

2017年04月04日 20時00分
http://wjn.jp/article/detail/9831248/
no title

【【余裕】綾瀬はるか “美乳首ポロリ&漆黒ヘア露出”写真集 「エロ貝“見え”」カットも存在?】の続きを読む

1: なまえないよぉ~ 2017/04/03(月) 21:47:30.56 ID:CAP_USER9
 今回取り上げるのは、先頃、写真週刊誌でイケメン映像作家との半同棲をスクープされた、女優の二階堂ふみ。4月スタートの連ドラ『フランケンシュタインの恋』(日本テレビ系、主演・綾野剛)では、ヒロイン役を演じる。
 以前と比べ、特徴的だった強い目力がやや柔らかくなり、ハネ上がりの眉も弓なりに作るようになって、女性的で温厚な相に変化してきた。もっとも、生来の顔相が強いことに変わりはなく、身体的なタフさだけでなく、精神もタフで、神経が野太く、打たれ強い。いかにも女優として大成しそうな女相だ。

 性ホルモンタンクの臥蚕(下瞼の睫毛が生えているあたり)の張りがよく、唇が上下とも厚くて、肉体的な性感・性欲、精神的な情愛、ともに濃厚。目頭に切れ込みがなく、準頭(鼻の頭)が丸々として大きく、山根(鼻の付け根)が低く、これらはいずれも気取らない野性的なセックスを好む相で、相手男性も淡泊では務まらない。
 他者愛・奉仕愛を示す上唇がとても厚く、その唇に歓待紋(細かな縦皺)が多く、ベッドに上がればフェラチオをはじめとする尽くす性戯を惜しまない。彼女は丸額で、女性的な心性を備えつつも、歯が大きく、ガサツで男性的な一面も持ち、どちらが現れるかで男性が味わうエロスに大きな開きができる。
 また、彼女はふとした時、目力が過剰に強くなることがあって、こういう女相のセックスは(能動か受動か、SかMかなどで)針の振れ幅が大きく、相性が合えば一気に淫蕩になるが、こじれれば破綻も早い。
 唇が出っ張って口相に勢いがあり、金甲(小鼻)も肉厚で張っていて、なかなかの絶倫家だ。【淫乱度】【絶倫度】ともに高く、「4」。
 先天的名器度が現れる、耳の穴の手前にある切れ込みが、細くて狭い名器耳(特に左耳)。口元の肉付きも豊かで、後天的名器度も悪くない。垂珠(耳たぶ)が大きく、耳が肉厚なのは陰阜(恥丘)がふっくらと豊かな相。【名器度】も「3」寄りの「4」と高い。

 彼女は鼻筋の反った子供っぽさの残る鼻相で、異性の誘惑に乗せられやすい。低い山根と歯列がやや外向きなところも、お人好しでダマされやすい。厚い唇で惚れっぽく、男縁には恵まれるものの、【尻軽度】としては「4」寄りの「3」と高めだ。
 豊かな金甲があげまん要素ながら、吊り上がりの地眉に、豊かな臥蚕、厚い唇、勢いのある口相と、マイナスのほうが圧倒的に強く、【あげまん度】は「2」。

 一見、女優の宮﨑あおいと顔の印象が似ているが、相学的には二階堂のほうがずっと強く、気性もエロスも激しい。我が道を行く強さも備えており、彼女の伴侶となる男性は相応の実力と胆力がなければ続かない。

【劉飛昶プロフィール】
劉飛昶(リュウ・ヒチョウ) 観相学・東洋運命学・心理学などを独学。セクソロジーにも通じ、女相から性感の特徴などを観極め、現代にフィットした〈新〉淫相学の研究に取り組む。淫相学とは、観相術の中でも男女の交わりに主眼をおいた観法の総称。


2017年04月03日 18時00分
http://wjn.jp/article/detail/8752893/
no title

【【余裕】二階堂ふみ(22) 野性的なセックスが好み!? 気性もエロスも激しい】の続きを読む







このページのトップヘ