なんでも速報

タグ:上田まりえ

1: なまえないよぉ~ 2016/12/22(木) 05:08:44.07 ID:CAP_USER9
 元日本テレビアナウンサーでタレントの上田まりえ(30)が結婚することが21日、スポーツ報知の取材で分かった。

 お相手は、慶大時代にノーヒットノーランも達成した社会人野球・トヨタ自動車の竹内大助投手(26)。来年2月に挙式する方向で調整している。妊娠はしておらず、仕事は続ける予定。22日のTOKYO MX「5時に夢中!」(月~金曜・後5時)生放送で報告する。

 大の野球好きを公言していた上田が、アマ球界のエリート街道を歩んできた4歳年下のイケメン投手とゴールインする。

 スポーツ報知の取材によると、2人が出会ったのは12年。当時、日テレに所属していた上田と、慶大4年だった竹内は、知人を通じて知り合い、交際に発展した。その後、一度は破局したが、今年再会し意気投合。愛を育み、このほど結婚を決めた。
お互いの両親も交際を温かく見守っており、2人は近く結婚の意思を伝えるようだ。婚姻届はまだ提出しておらず、来年2月の挙式を目指し、話を進めている。上田、竹内ともに左投左打だ。

 上田は09年に入社した日テレを今年1月に退社。松竹芸能に所属し、親しみやすく明るいキャラで人気だ。レギュラーを務める「5時に夢中!」、TBS系ラジオ「伊集院光とらじおと」(月~木曜・前8時30分、上田は火曜日に出演)の関係者には、この日までに報告を済ませた。

 竹内は中京大中京高時代に甲子園出場。慶大では現中日の福谷浩司投手(25)と同期で、2年春の東京六大学の東大戦でリーグ史上22度目(21人目)のノーヒッターとなった。卒業後は地元の強豪・トヨタ自動車に入社し、今年の都市対抗野球ではチームの初優勝に貢献した。
端正な顔立ちでも人気がある。

 上田は、中学時代に好きな男子が野球部員だったことがきっかけで野球にのめりこみ、高校時代は夏の高校野球・鳥取大会などでウグイス嬢を務めた。プロアマ問わずの野球好きで、自宅には野球関連の書籍が500冊以上並ぶほど。「野球と結婚して『野球まりえ』になるのが夢」と公言していた。
一方、今年6月1日放送の「5時に―」では「プロ野球選手と結婚したいと思ったことが1回もない」とも語っていた。

 上田は22日の「5時に―」で結婚を報告する予定で、発言が注目される。

 ◆上田 まりえ(うえだ・まりえ)
1986年9月29日、鳥取・境港市生まれ。30歳。専大文学部卒業後の2009年に日本テレビ入社。同期に辻岡義堂アナら。「スッキリ!」やゴルフ中継などを担当。16年1月末に退社、2月から松竹芸能所属。特技は野球のスコアつけ。漢字検定2級、剣道初段。161.5センチ。

 ◆竹内 大助(たけうち・だいすけ)
1990年6月3日、愛知・半田市生まれ。26歳。中京大中京高の3年春にセンバツ出場。慶大に進学し1年秋からベンチ入り。4年間で56試合に登板し、慶大歴代10位タイの22勝(16敗)。通算防御率2.62。トヨタ自動車では人事部に所属。背番号21。趣味は料理。176センチ、78キロ。左投左打。


・念願の“野球婚”がかなった上田まりえ
no title

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20161222-00000019-sph-ent.view-000
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20161222-00000019-sph-ent

【上田まりえ“野球婚”!慶大時代ノーヒッターの4歳下・竹内大助投手と】の続きを読む

ティーバック

1: なまえないよぉ~ 2016/12/19(月) 18:01:58.23 ID:CAP_USER9
元日本テレビアナウンサーでタレントの上田まりえ(30)が19日、アシスタントを務めるTOKYO 
MX「5時に夢中!」(月~金曜・後5時)で、「(下着はいつも)Tバックです」と明かした。

 番組では「女性の下着はバラバラ派か、セット派かという話題が取り上げられた。

 MCのふかわりょう(42)から、どちら派かと問われた上田は「私は基本的にセットです」と語り、
「パンツの種類が2つある時はまとめて買ってしまう」と話した。

 共演のマツコ・デラックス(44)は「セット派の方が痛い人が多い。あんたTバック履くの?」と驚きを見せるも、
上田は「いつもTバックです」と意に介さない様子だった。

 「Tバックの方が気合が入る」と上田。しかし、「湿り気的には、(緊張して)いつもびちょびちょ」と告白した。

スポーツ報知 12/19(月) 17:57配信
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20161219-00000140-sph-ent

4d82b4cf

【上田まりえ(30)「下着はいつもTバックです」】の続きを読む

1: なまえないよぉ~ 2016/04/29(金) 22:40:53.82 ID:CAP_USER9.net
4月21日放送『5時に夢中!』(MXテレビ)にて、「41%の夫婦が一緒にお風呂に入る」という日刊ゲンダイによるデータが紹介された。
その頻度は、「月に1回以上」が3割にも達しているとのこと。
一方、「一緒に入らない」と回答した女性が“入りたくない理由”として挙げているのは「体型が気になる」「体を洗ってる姿を見られたくない」などであった。

ここでコメントしたのが、アシスタントの上田まりえアナウンサー(29)だ。
「一緒に入りたい派、入りたくない派」のどちらなのか問われた上田アナは「私は、断然“入りたい派”です」と断言。
その理由は「ゆっくりお話できそう」とのことだが、司会のふかわりょう(41)は「やっぱり大きいバストの持ち主は違う」と感心。
たしかにネット上でEカップだと噂されている彼女だが、だからこそ多くの女性が二の足を踏む「一緒にお風呂」もへっちゃらなのだろう。

そして、同番組コメンテーターの岩井志麻子氏(51)が、自宅の風呂場には大人用の“特殊なイス”があると発言すると、上田アナは食い入るような目つきで興味津々。
そのイスについて「勉強させてください」と、いらぬ向学心を見せていた。
“一緒にお風呂に入りたい派”の彼女が岩井氏の薫陶を受けたら、大変なことになりそうな予感しかしない?

http://dailynewsonline.jp/article/1123161/
2016.04.29 18:00 日刊大衆

no title

【上田まりえアナ「浴室用の“特殊なイス”」に興味津々!?】の続きを読む

1: なまえないよぉ~ 2016/04/22(金) 16:06:56.48 ID:CAP_USER*.net
今年4月4日から『5時に夢中!』(MXテレビ)のアシスタントに起用されているフリーの上田まりえアナウンサー(29)。
彼女は同番組の月~木曜を担当しており、1週目はさすがに緊張している素振りを隠せなかった。
そんな上田アナも翌週から次第に肩の力が抜けていっている様子が見て取れる。
ならば、そろそろ彼女のパーソナリティも深掘りしていってもいいのではないか。
例えば、1月まで所属していた古巣・日本テレビでの日々はどうだったのだろう?

まず11日の放送では、第1週目を思い出し「いろんな経験をさせていただいて、ハートが強くなりました」とコメントした上田アナ。
元から強心臓に見えなくもない彼女だが、実はそうでもないらしい。
月曜コメンテーターであるマツコ・デラックス(43)は「相当、最初(日テレ入社当時)は弱ってたみたいよ。
夏目(夏目三久アナウンサー/31)から聞いた」と、リアルな人脈から引き出した生々しい情報を披露している。

日付は飛んで13日、番組内では「霊感」をテーマにトークが進む。
ここで「実は、結構感じるタイプ」とカミングアウトしたのが、上田アナだ。
特に、「日本テレビの麹町のスタジオは落ち着かなかったですね……」と、かつての古巣の居心地の悪さを打ち明けた。
この告白を受け、日テレで共演歴のある内科医・おおたわ史絵(51)は「よっぽど嫌だったんだね。よっぽど、ひどい目にあったんだね」と意味深にコメント。
即座に「ちがいますから、(日本テレビが)大好きでしたよ!」と否定した上田アナだが、
司会のふかわりょう(41)は「全く響きませんね」と切り捨てていた。兎にも角にも、MXテレビは水が合うようで何よりだ。

http://dailynewsonline.jp/article/1119864/
2016.04.22 14:00 日刊大衆

no title

【上田まりえアナ「日テレ時代の苦悩」を退社後に初めて告白】の続きを読む







このページのトップヘ