なんでも速報

カテゴリ: ニュース速報

1: なまえないよぉ~ 2017/04/23(日) 13:45:47.45 ID:mKUQZZ+t0● BE:373518844-PLT(15931) ポイント特典
SHIBUYA109(東京都渋谷区)がアイドルグッズの販売を展開して、話題になっている。
(略)
4月に、欅坂46の期間限定ショップがオープン。また、乃木坂46と各種ブランドのコラボレーションアイテムも、
109の店頭や通販での取り扱いがある。
欅坂46のショップには、多くのファンが詰めかけて長蛇の列に。
(略)
一方で、このような傾向を快く思わない人々もいたようだ。「女性ファッションビルだし女性向け商品販売だから 
正直オタ来ないでほしいわ。わきまえてほしい」とツイートする女性も現れ、炎上した。
no title

だが、上記のような反応は誤解であるという意見が、当サイトに寄せられた。情報提供者は、109の系列店で
メンズ商品を扱う、109MEN’Sの店員を務めたことがある人物だ。「ファッションに敏感な若者たちのための店」
というイメージが世間では強いかもしれないが、実際には必ずしもそうではないというのだ。
例えば、109MEN’S1階には、ハローキティのキャラクターグッズを販売するショップが以前からあるという。
2階には、MARVELやポケモン等のキャラクターグッズを販売するショップもできた。これを目当てに、
アニメ好きの人々が続々と来店するのであり、買い物帰りに店内のカフェも利用していくそうだ。
no title

no title

そもそも、109は渋谷駅付近に位置するため、渋谷へ観光に訪れた外国人たちが多く来店するとのこと。
その中には、一般的に109の客層としてイメージされているのとは全く異なるタイプの人々も珍しくないという。
同じことは、日本人にも当てはまる。「お盆の時期なんかは、地方から見物に来たっていう中年のお客さんも、
意外と多いですよ」。
(略)

記事全文とそのほかの画像一覧 http://tanteifile.com/archives/5464

【【炎上】渋谷109に欅坂46ショップが誕生、意識高い系が抗議「ファッションの店にオタクは来ないで!」】の続きを読む

DSCN0044
1: なまえないよぉ~ 2017/04/22(土) 15:01:54.07 ID:BtvDp0pU0 BE:695656978-PLT(12000) ポイント特典
  なぜそこまで二輪車に冷たい?…二輪車生産王国ニッポン、国内の売れ行き激減がとまらない
欧州や東南アジアの都市では、日本よりもはるかに二輪車を多く見かける。駐車場も、自転車と共用の場所を含めて、あちこちに用意されていて困ることはない。

四輪車より時間が正確で場所を取らず、自転車より速くて快適というメリットを合理的に判断し、多くの人が二輪車を選んでいるのだろう。それに比べて日本は、昔の高校での「三ない運動」に象徴されるように、とにかく二輪車をネガなイメージで捉えがちだ。

世界一の生産国とは思えない扱いである。

特に原付は、アジアや欧州の主流は125ccになっており、欧州では四輪車の免許で125ccまで乗れるのに、日本は50cc限定。しかもその50ccは、いまだに30km/hという理不尽なスピードリミットが残っている。

性能では同等なのにヘルメットなしで乗れる電動アシスト自転車に勝てるわけがない。

ただここまで冷遇された結果、四輪車の世界より望ましい現象も起こっている。四輪車では日本独自のルールが用意されている排出ガス規制や騒音規制が、二輪車では最近欧州と共通化されたのだ。

それまでは日本仕様だけ最高出力がガクッとダウンしていて、それらを嫌うライダーたちのために、海外向けに作られた車両を日本で売る「逆輸入車」というカテゴリーが存在していた。

欧州車は妙に太くて長い専用マフラーを装着したモデルもあり、せっかくのデザインをスポイルしていた。

でも日本の規制が海外と共通化されたことで、いまは日本仕様も欧州仕様も基本的に同一スペックとなりつつある。

たとえばホンダの1000ccスーパースポーツCBR1000RRは、従来は118psだったのに対し、今年3月に発表された新型は192psにまでジャンプアップしている。
200kgに満たないボディに192psが必要かどうかはさておき、国内仕様と海外仕様の共通化はメーカーにとってもユーザーにとってもうれしい。

でも海外ではもともとこうしたスペックの二輪車を買えるうえに、多くの人が価値を認めているわけで、日本はやっぱり冷たいと思ってしまうのである。

http://news.livedoor.com/article/detail/12967845/


【なぜ日本は二輪車に冷たいのか???】の続きを読む

1: なまえないよぉ~ 2017/04/22(土) 15:19:05.63 ID:FfcUhG6E0 BE:123322212-PLT(13121) ポイント特典
「軽自動車の真ん中」が伸びない

スズキ新型ワゴンRが苦戦している。

一般社団法人全国軽自動車協会連合会によると、2017年3月の同車販売台数は1万3949台で第6位となり、トップの
ホンダN-BOXの2万6124台の約半分という厳しい状況だ。ワゴンRは6代目として2月に発売開始したばかりだが、
一方のN-BOXは今年夏頃にフルモデルチェンジが噂されるモデル末期である。

ワゴンRといえば、1993年のデビュー以来、軽ワゴン市場をけん引し、2016年末時点での累積販売台数は約440万台、
このうち約280万台が現時点で保有されているという、軽自動車の王道である。スズキが配布した6代目の広報資料の
1ページ目にも「軽自動車の真ん中、それがワゴンR」との記載がある。

その“軽自動車の真ん中”にいま、いったい何が起こっているのか?

市場の成熟と分散化

軽自動車市場が変調している。これが、いまワゴンRの販売に影響を与えている最大の原因だ。

日本国内の全体需要の中で、軽自動車のシェアは“ほぼ半数”に達したが、軽自動車の市場環境自体も成熟してきた。
ここ数年は、ワゴンRとダイハツムーヴというツートップを母体として、スペーシアとタントというハイト系に派生、
そこにホンダがN-BOXで一気に攻勢をかけるという市場が形成されてきたが、これが崩れ始めている。

そのきっかけを作ったのは、ハスラーだ。同車の購入者の平均年齢は30歳代で、ワゴンRの平均年齢である50代半ばから
一気に若返った。これまで軽自動車に興味のなかった層が、ライフスタイル系の新しい乗り物としてハスラーをフックに
軽自動車市場に入ってきた。2017年3月のハスラー販売台数は1万240台となり、ワゴンRとの差は少ない。

これは、ハスラーがワゴンRを“食っている”訳ではなく、ハスラーが軽自動車のイメージを変えた、と捉えるべきだ。

続きはソースで
http://autoc-one.jp/suzuki/wagon_r/special-3296731/
no title

【スズキ・新型ワゴンRはなぜ全然売れないのか? 販売台数はN-BOXに惨敗】の続きを読む

1: なまえないよぉ~ 2017/04/22(土) 20:47:07.66 ID:gzm603Sy0 BE:232392284-PLT(12000) ポイント特典
  アニメ「幽☆遊☆白書」が、2017年にTVアニメ化25周年を迎える。これを記念して各所では様々なイベントが行われるとのことで、ファンからは「『幽☆遊☆白書』とか懐かしすぎ! 青春が蘇る!」「絶対行きたい!」との声が上がっている。

 アニメ「幽☆遊☆白書」は冨樫義博の同名原作を、「NARUTO -ナルト- 疾風伝」などでお馴染みの「株式会社ぴえろ」がアニメ化した作品。1992年10月から1995年1月まで全112話が放送され、人気を博した。

 そんな同アニメの25周年を記念して、2017年3月25日(土)に「幽☆遊☆白書TVアニメ化25周年記念」の公式ページをオープン。同ページでは2つのイベントが告知されており、
そのうちの1つはアニメプラザ池袋店で行われる「『幽☆遊☆白書』コラボレーションCafe」。開催期間は2017年4月28日(金)から7月2日(日)で、詳細な内容は同店舗の公式Twitterにて随時公開される。 
  
no title

food

no title


 https://ddnavi.com/news/364016/a/

【幽遊白書カフェ 戸愚呂パフェwwwww】の続きを読む

1: なまえないよぉ~ 2017/04/22(土) 21:56:03.24 ID:HICugpYP0 BE:738128771-PLT(13333) ポイント特典
タレントの熊田曜子さんが22日、東京都内でトレーディングカード(トレカ)「熊田曜子~甘い
香り~」の発売記念イベントを開催。熊田さんは、胸元がざっくりと開いた薄紫のレースの
Vネックトップスに同色のミニスカートを合わせて美脚を披露したセクシーなファッションだった。

 ファッションのポイントを聞かれた熊田さんは、「今日はウエストが分かりやすく、谷間が出
る感じ(のファッション)。あと春らしい感じにしました」と笑顔で語っていた。

 「熊田曜子~甘い香り~」は、1ボックス56枚入り、6000円(税抜き)。熊田さんにとって約13
年ぶりのトレカで「まさかもう一度出せるとは思っていなかったので、ものすごくうれしい」と喜
びを語り、「どの表情も、どのポージングも違うように意識しながら撮影しました」とPRした。

https://mantan-web.jp/2017/04/22/20170422dog00m200035000c.html
no title

no title

no title

no title

no title

no title

no title

no title

no title

【熊田曜子さん(34)がトレカ発売。 誰が買うんだよ・・・】の続きを読む







このページのトップヘ