なんでも速報

1 : クロイツラス(家)@\(^o^)/ 2015/09/08(火) 21:48:06.30 ID:4c+wRtLR0.net BE:754019341-PLT(12345) ポイント特典


sssp://img.2ch.sc/ico/nida.gif
「84インチPCが様々な機器や情報のハブになる」とマイクロソフトが提案。FEST 2015(動画)
http://japanese.engadget.com/2015/09/08/84-pc-fest-2015/

ttps://youtu.be/mcJFwD00sZk

マイクロソフトが9月2日から4日まで、東京にて事業パートナーや開発者に向けた自社イベント『FEST 2015』を開催。
基調講演では、Windows 10リリース以降では初めて語られるマイクロソフトの新方針や、
日本初公開となる84インチの超巨大ディスプレイを搭載した一体型Windows 10 PC『Surface Hub』の
実動デモなどを交えつつ、今後の戦略をアピールしました。
(略)
マイクロソフトはWin 10リリース直前となる7月ごろから、冒頭で紹介したような
「ユーザーが喜んでくれる製品」や「ユーザーに積極的に選ばれる製品」というテーマを積極的に出しはじめていますが、
たしかにWin 10やSurface Hubなどを見ていると「使っていて格好いい、楽しい」というノリを重視し始めている印象を受けます。

2016年のマイクロソフトの展開は、冒頭で打ち出した表面的なテーマに加え、こうした「積極的に使ってみたくなる」
製品をどれだけ打ち出せるかがキーになる、そしてマイクロソフト側はそれを強く意識し始めている、と感じられた講演でした。





【マイクロソフト、84インチSurfaceを発表】の続きを読む

1 : ニールキック(徳島県)@\(^o^)/ 2015/09/08(火) 16:43:03.57 ID:vBoarCjt0.net BE:844761558-PLT(13051) ポイント特典


sssp://img.2ch.sc/ico/iyou1.gif
「鶏むね肉」が最近、疲労回復に効果があると注目されている。渡り鳥が何日も休むことなく飛び続けるのをヒントに、研究が行われてきた。渡り鳥の羽を動かすむね肉に、高濃度の「イミダペプチド」と
いう栄養素があることがわかった。
 「2週間以上、継続的にイミダペプチドを摂取すると、疲労感が改善されてきます」。実験の中心となった東京都目黒区の阿部医院院長で、東京内科医会副会長の清水恵一郎さんは説明する。
 イミダペプチドは二つのアミノ酸(生命を支えている大切な栄養素)が結合した物質だ。これを摂取すると血液中で二つのアミノ酸に分解するが、脳や肉体の疲労してさびついた細胞に達すると、
再びイミダペプチドに合成され、疲労部分を回復してくれる。
 イミダペプチドは生き物ごとに、消耗が激しく疲れがたまりやすい部位に含まれている。回遊魚のマグロ、カツオは泳ぎ続けるために大事な尾びれの付け根。人間は一番使っている脳だ。
 清水さんら内科医が2009年に行った実験では、疲労を感じている人がイミダペプチドを配合した飲料を8週間飲んだ。飲まなかったグループと比べると、明らかに疲労感が軽減されていた。(グラフ参照)
 「鶏むね肉は比較的安く、低カロリーで高たんぱく質のヘルシー食品。1日100グラム、最低でも2週間食べ続けてみてください」
 清水さんのお薦めは、イミダペプチドが水に溶けやすい性質を利用したスープ。多めに作って、冷凍保存しておくことも可能だ。「梅干しや、黒酢、レモンなどクエン酸を含むものと組み合わせた
鶏むね肉料理もいいですよ」

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20150906-00010000-yomidr-hlth







【「鶏むね肉」の疲労回復効果に注目、渡り鳥支える高濃度栄養素】の続きを読む

1 : フェイスロック(東日本)@\(^o^)/ 2015/09/08(火) 01:54:52.55 ID:UlliI+O10.net BE:837857943-PLT(12000) ポイント特典


sssp://img.2ch.sc/ico/u_giko_ebi.gif
ポルシェ ジャパンは、ダウンサイジングの新開発ターボエンジンを搭載する、改良新型『911カレラ』の予約受注を9月11日より開始する。

今回受注を開始するのは、『911カレラ』『911カレラ カブリオレ』『911カレラS』『911カレラS カブリオレ』の4モデル。
従来の自然吸気の3.4リットル(911カレラ)および3.8リットル(911カレラS)水平対向6気筒を、3.0リットル水平対向6気筒ツインターボに置き換えた。

最高出力はカレラが370ps、カレラSが420ps。最大トルクはカレラが450N・m、カレラSが500N・m。ともに先代モデル比で20psのパワーアップと
60N・mのトルク増を実現している。最高速度は911カレラが295km/h、911カレラSでは306km/hに達する。

外観では、4灯式ウエルカムホームライトを備える新型ヘッドライトを採用。リセスカバーのないドアハンドル、縦のスリットを備えるエンジンフード、
そして特徴的な4灯式ブレーキライトを含む新しいテールライトなど多くのリファインが施されている。

インテリアでは、新たにマルチタッチディスプレイ付ポルシェ・コミュニケーション・マネージメントシステムを標準装備。
機能を大幅に拡大するとともに、優れた操作性を実現する。

価格はカレラ 7速MTが1244万円、同PDKが1309万1000円、カレラS 7速MTが1519万1000円、同PDKが1584万1000円。
カブリオレはPDKのみの設定で、カレラが1510万円、カレラSが1813万円。

http://response.jp/article/2015/09/07/259569.html












【ポルシェ 911カレラ 改良新型、予約受注開始 1244万円から コンビニ用に買うかな】の続きを読む







このページのトップヘ